オーバーホールのタグが付いた作業実績一覧|バイクの整備・メンテナンス・修理店を探すなら【グーバイク(GooBike)】

オーバーホール のタグ

綺麗になったトップブリッジやアンダーブラケット、そしてスムーズに動くようになった ステムベアリングの組み合わせで、「ハンドリングのヤマハ」を甦らせます☆

総額:628400円

ブレーキキャリパーのメンテナンスが終わったら、次はブレーキマスターシリンダーのメンテナンスに移ります。 やはり上下セットで、しっかりとメンテナンスしておきたい部位です。

総額:628400円

ホイールの次は、大事な大事な部位、ブレーキです。 ブレーキ整備は認証工場で☆ 認証または指定を受けてない工場は、エンジンを取り外して行う作業、ブレーキの分解して行う作業、ハンドル等かじ切り装置を取り外して行う作業などを禁止されています。 引き摺りがひどく、押し歩きも大変です。

総額:628400円

リアブレーキマスターシリンダーをメンテナンスします。 ブレーキは本当に大事な場所です。 エンジンが吹けなくなって止まってしまったりするよりも、 ブレーキが利かなくなって止まれなくなってしまう方が、命に直結する一大事だと思います。

総額:628400円

今回はレーサー車両のYZ250Fのフロントフォークのオーバーホールを行います。 オイル漏れや損傷はないのですが、高性能なサスペンションなので定期的なオーバーホールが必要になってきます。

総額:18360円

つづいて、上側に移動してマスターシリンダーを整備します。 こういったレバーの付け根などの箇所も、外から「スプレーシュ〜」でも イイですが、たまには外してグリスアップしてあげましょ。

総額:108000円