クラッチのタグが付いた作業実績一覧|バイクの整備・メンテナンス・修理店を探すなら【グーバイク(GooBike)】

クラッチ のタグ

今回はフォルツァZのドライブベルトの交換を承りました。 分解するとベルトのひび割れやクラッチの摩耗も激しく、早めの交換となってしまいました。 クラッチ本体の摩耗とクラッチが当たるアウターも焼けていましたので、 同時交換をさせて頂きました。 消耗が早かった原因は、走行時の条件にもよりますが パーキングロックを引いた状態での走行や ロックが完全に解除されていない場合での走行も考えられます。 パーキングロックが装備されているオートバイにお乗りの方は、 上記での走行により、エンジンや駆動部品やブレーキ部品にダメージを 与えてしまいますので、発信前にパーキングロックの確認をオススメします♪

総額:47,608円

今回の車両はカワサキ・スーパーシェルパ。 クラッチスプリング交換をします。 ただし、ただのスプリングではなく、強化スプリングとなっております。 シェルパ用に強化スプリングはないので、別車種の物を使用します。 交換後はクラッチの握りが大型バイク並みになるので、同時にアシストレバーに交換しました。 当店は250㏄クラスのエンジンオイル交換は工賃込みで2,000円〜お受けしております。 また、同時に無料点検も行っておりますので、お気軽にお申し付け下さい。 (無料点検は当店指定箇所)

総額:32,912円

CB400SF スペック3のクラッチ交換をしました! クラッチ滑りなどの問題を放置すると、重大な故障や事故に繋がります。 少しでも不調を感じたら、お気軽にご相談ください!

スズキZZのセルも回らずキックも降りなくなかったとのことで入庫しました。 エンジン焼き付きかとも思いましたか、調べたところクラッチスプリングが折れてスターターのギヤに噛みこんていました。 お客様いわく、しばらく前から手出しが遅い症状が出ていたようでした。 スプリングを2本とも新品に交換しました。 組み立ててエンジンを始動して確認したところ問題なく出だし、加速も良くなりました。 これでまた元気に走ってくれると思います。

お客様からクラッチが滑る、ニュートラルに入りにくいという症状で修理の依頼をいただき  走行距離が4万キロを超えた車両なのでクラッチのオーバーホールを行いました クラッチプレート、クラッチディスクを交換することで滑る事は解消されます ニュートラルに入りずらいという事は クラッチワイヤー交換、ミッションのシフトシャフトの交換で治りました。

総額:55,440円

ZEPHYRゼファー750、クラッチホルダーカスタム! GALE SPEED製! レシオやレバー位置を変更できるので、 好みの操作性、握り心地に調整可能! ツーリングの時に、左手が疲れる、クラッチ操作がつらいという方にお勧めのパーツです! ※車種によってはクラッチワイヤーの交換が必要な場合がございます。

総額:36,300円

SUZUKI/GSX-R600のクラッチ点検です。 使用状況等にもよりますが、当店では30000㎞走行毎で点検・交換をお勧めしております☆ サービスマニュアルに基づいた点検はもちろんですが、経験によるノウハウでの判断も必要になってきます。 エンジン廻りやブレーキ・足廻りの点検・整備は分解整備も可能な九州運輸支局認証工場の当店にお任せください!

総額:39,166円

今回クラッチ滑りで入庫しました。 ①まずは試走による現象の再現から入ります! ②確認後、エンジンオイルを抜き、クラッチカバーを外し現状確認! 先に写真で見ていただいた通り装着されていたフリクションプレートの摩耗!!! 久しぶりに見た輝き☆ 写真を見てわかるように新品パーツと比較するとその違いは歴然でした。

ゼファー1100にお乗りのお客様がエンジンが熱くなるとシフトチェンジが固くなって入りずらいとご来店されました。 クラッチ操作時のクラッチフルードエア混入の感触はないようです。 現状確認のために試乗したら全部のギヤでシフトが渋いです。5万キロ走行なのでシフトフォークの摩耗、歪も考えられましたが、まずはクラッチの点検を実施しました。 クラッチプレートに歪はありませんでしたが、クラッチスプリングの自由長が基準値を外れていました。 ようはスプリングがへたりですね。 スプリングを交換して走ったら軽くシフト出来るようになりました。

今なお人気☆ 18インチ GSX-R1100 の納車整備をご紹介します。 旧くてもしっかり整備してあげれば、本当に十二分の運動性能を見せてくれます。

総額:232,200円

新車・中古バイクを探す