ドライブベルトのタグが付いた作業実績一覧|バイクの整備・メンテナンス・修理店を探すなら【グーバイク(GooBike)】

ドライブベルト のタグ

今日はトゥデイの駆動系の部品交換を行いました。事前にお客様のご要望をお聞きし、部品の入荷に合わせてのご入庫でした。

ドライブベルトは、15千〜2万kmごとの交換をお勧めしています。 ベルトと合わせて、ウェイトローラーやスライドピースも同時に交換しています。 クラッチの残量も無ければ交換になります。

今日はトゥデイのドライブベルトとクラッチウエイトセットの交換を行いました。走行距離が20000キロを超えてドライブベルトの交換を依頼されましたが、点検をすすめていくと予想以上にクラッチシューが摩耗していました。結果同時交換となりました。

今日はディオのドライブを交換しました。距離は20000kmで最高速が以前より落ちたという事でしたが、ドライブベルト以外の駆動系パーツはまだまだ使用可能でしたので、ドライブベルトのみの交換としました。

今日はジャイロXのドライブベルトとドリブンフェイススプリングの交換を行いました。最近最高速が下がってきたということで駆動系の点検も兼ねての作業となりました。

今日はディオの駆動系パーツの交換を行いました。走行距離が20000Kmを超えていたので、ドライブベルトの他消耗しそうなパーツをあらかじめ準備しての交換としました。

フォルツァのベルト切れです。フォルツァZにはいろいろなセンサーが至る所に設置されいるため、ベルトが切れてしまうと、センサー類も一緒に故障してしまうことが多くあります。 ベルト交換だけで済む修理が、切れてしまうと10万円くらいにもなる高額な修理になることもありますので、必ず2万キロ毎に交換しましょう。 ●モトアレックスは国から認証を受けた整備工場です。 ●国家2級整備士も2名在籍しております。 ●ホンダ・ヤマハ・スズキ・カワサキの国内4メーカーの車両は対応しております。 ●他店でご購入されたお客様もご対応させて頂きます。 ●バイクの整備、点検、修理、車検はモトアレックスにお任せ下さい。

走行中スピードが出なくなるとのことで入庫しました。駆動系を点検してみると、ベルトが切れかかっていました。 こちらの部品は2万キロに1度の交換指定部品ですので走行距離が近づいている、もしくは超えている方はできるだけ早めにご相談ください。 ベルトが切れるとバイクが進まなくなります。また切れた衝撃で内部の部品も損傷させてしまう場合もあり、修理代が高くつくこともありますので、定期的な根幹が必要です。 ●モトアレックスは国から認証を受けた整備工場です。 ●国家2級整備士も2名在籍しております。 ●ホンダ・ヤマハ・スズキ・カワサキの国内4メーカーの車両は対応しております。 ●他店でご購入されたお客様もご対応させて頂きます。 ●バイクの整備、点検、修理、車検はモトアレックスにお任せ下さい。