アイドリング不調のタグが付いた作業実績一覧|バイクの整備・メンテナンス・修理店を探すなら【グーバイク(GooBike)】

アイドリング不調 のタグ

XL250Rがアイドリングの不調のため入庫。 キャブやプラグ、オイル交換などで修理完了! 旧車の修理や車検・メンテナンス等、他店で断られる事も多いと思います。お気軽に旧車二輪専門店BANBANにご相談ください! 事前にお電話にてお問合せ下さい。

アイドリング不調(エンジン回転上昇)でご来店。アイドリング時に後輪が回るトラブル。走行自体はさほど問題はないとのこと。早速クランクケースカバーを分解すると、、、。

エアエレメントの点検です、アイドリング不調の原因判明。スロットルバルブのジェットニードル段数が何故か一番下。 STD位置にセットしたら「快適走行」。これでスムーズなアクセルワークが可能になりました。

アイドリング不調で入庫したYZF-R1ですが、点検をすると一気筒が失火ぎみの為プラグキャップを外すとリークをおこしており、うまく点火ができていない状態でした。

今回はZZ-R1100がアイドリング不調だった為、点検を行いました。 当店は認証工場を完備しておりますので、アフターフォローもお任せ下さい。 他店購入バイクのオイル交換、タイヤ交換、整備、修理、点検、車検等もお受付しておりますので、お気軽にご相談下さい。

ホンダ Vツインマグナ250S チョークを引いてエンジン始動するが、チョークを戻すとエンジンストール。空ぶかしではなんとかふけるが走り出す事ができないといった症状。 数ヶ月乗っていなかった為バッテリーとスパークプラグはユーザー様がご自分でメンテナンス済との事。 以前カスタムで入庫した際にキャブスロー系が詰まりかけているのではとお伝えして様子を見るとの事だった。 状況からいってキャブレターのスロー系に異常があると判断。 キャブレターオーバーホールです。

総額:37,173円

新車・中古バイクを探す