アイドリング不良のタグが付いた作業実績一覧|バイクの整備・メンテナンス・修理店を探すなら【グーバイク(GooBike)】

アイドリング不良 のタグ

2011年式 YZF-R1アイドリング不良とのことで修理依頼です。 エラーコードを見てみると、スロットルセンサーに異常と出ますが、スロットルセンサーに異常はありませんでした。 配線図とカプラーをひたすら探していくと、微妙に錆びている箇所を発見! 時間はかかってしまいましたが修理完了です。

「走行中にエンストしそうになる」との事でアドレスV125が入庫致しました。状況を出来るだけ詳しく聞き取りをしてみると次の3点がキーポイントとして浮かび上がりました。 「アクセルを開けている時に発生」「エンジン掛け始めに多発」「止まりそうになるが止まりはしない」 上記のポイントから過去の修理事例から「電気系の故障」と判断したので、修理の為に車両をお預かりさせて頂きました。

4スト50ccスクーター、インジェクションモデル特有のアイドリング不調対処。アイドリングが不安定で頻繁にストールしてしまったり、スムーズに加速しないなどの症状が出ています。

総額:3294円

インジェクションでメンテナンスの一部とも考えてもよいスロットルバルブの清掃の修理を紹介します。インジェクションのバイクはスロットルバルブがブローバイガスやバルブのオーバーラップでオイルが霧状になりスロットルバルブに付着していきますのでどんどん汚れていきます。汚れていくとバルブがゴミにより隙間ができた状態になりアイドリングが不安定になってしまったりします。今回はそれを清掃させていただきました!

総額:3780円

今回は当店で納車前点検として行っている「スロットルボディの洗浄」を紹介します。 最近のFI車で起こる故障を未然に防ぐ予防整備です。