チューニングのタグが付いた作業実績一覧|バイクの整備・メンテナンス・修理店を探すなら【グーバイク(GooBike)】

チューニング のタグ

カワサキ Z750four(D1):BITO R&Dφ35FCR取り付け。なかなかポン付けでOKとは行かないので予め用意していたニードル等を交換して取り付けました。最近Z400FXのキャブレター関係のお問い合わせが来店&お電話で有りました。少し高額ですがオリジナルに拘らなければFCR等に換装すれば一気に問題解決です。純正キャブレターの方が経年劣化&パーツ廃番等でいろいろと難しいのです。

カワサキ Z750four(D1) ヘッドチューニング。0.05mmオーバーサイズバルブガイド打替え。バルブシートカット。バルブ軽量研磨。0.5mm面研。ポートストリート加工。インナーシム化。

カワサキ Z750four(D1) フロント、リヤスプロケット交換。チェンジドラムレバーのスプリング交換中にボルトが折れました。( ノД`) カワサキ最近の廃番情報:交換しているレバーのスプリング、Z1000MK2等のスロットル。

カワサキ Z750four(D1):エンジンOH、PMCクロモリスタッドボルト装着&RK219KZ最強カムチェーンを組む。

総額:25,300円

ホンダNSR50 ボアアップされたチューニングマシーンです。 PRIDE★1でご購入いただき相当距離を走ったのでメンテナンスを提案しました。 早速エンジンを分解し、ピストンチェック! ピストンが高圧縮の疲労で微細なクラックが入り大事になる寸前でした…。 新品ピストンとリングを用意し組付けていきます! ここで折角なのでシリンダーとヘッドをサンドブラストで奇麗にしてみました! まるで新品の様なシリンダーとヘッドに生まれ変わりました! すべて組付けエンジン始動…もちろん異常なし! PRIDE★1にはダイノジェット製シャシーダイナモを設置してますので整備前後のパワーチェックが出来ます! メンテナンスの前後でパワーチェック!! お客様の感想は数値以上の違いが出て前より全域で速くなったそうです!

カワサキ Z750four(D1):エンジンフルOH.6年前に前オーナーがフルOHしました。この度3代目のオーナーとなりクランクシャフトのOHとφ71コスワースピストンでボアアップする事になりした。初代オーナーが33.000KM走行エンジンを譲り受けてD1に載せ替えて平成元年に当ショップでヨシムラのφ69ピストンでボアアップして後にST-1のハイカムを入れて草レースに参加していました。このエンジンの走行距離は100.000kmを超えてきましたのでクランクのOHでベアリングを交換する事になりました。

カワサキZ1: エンジンOH。クランク心出し、クランクケース加工、ライナー交換、ボーリング、バルブガイド交換、バルブシート加工を自社でやってます。

新車・中古バイクを探す