ETC取付のタグが付いた作業実績一覧|バイクの整備・メンテナンス・修理店を探すなら【グーバイク(GooBike)】

ETC取付 のタグ

カワサキKLX230にETCを取り付けてみました 純正ではリアキャリアの下に取り付けるので、荷物を積載していたり、トップケースを取り付けるとETCカードが取り出しにくくなります 今回は純正の反省を踏まえて、荷物やトップケースを装着していてもカードの出し入れができるよう取り付けました

弊社も初めての取付作業となり、全国的にも実績は少ないと思います。 皆さんの参考になればと思います。 写真では分かりにくいですがアンテナ一体型インジケータはキーシリンダーとライトカバーの間にきれいに収まります!シート本体はキーで脱着出来るので、安心でETCカードの出し入れも容易です!

新車のYAMAHA・BOLTにETC2.0を取り付けました。 ツーリングに便利なETCは、車両購入の際に購入・取付される方が多いアイテムのひとつです。 BOLTには、YAMAHAより車種専用パーツとしまして、ETCブラケットとミラーマウントステーが発売されています。

総額:45,320円

PCXに最新のETC2.0の取付を行いました。 当店は持ち込み対応も可です。(物によってはお断りする事もございます。) バイクのカスタム、取付でお困り方はお気軽にご相談下さい。

総額:42,660円

ETC取付けをお考えなら ぜひオートバイRPMにおまかせ下さい!あなたのツーリングがもっと楽しくなりますよ!!便利なETCは、いまやバイクツアラーの間でも必須のアイテムです。 もちろん二輪専用ETCだから防水・耐震性に優れています。 実際に取付けてみると「便利この上ない」アイテムなのです。当店の認証工場にて国家整備士のスタッフが丁寧に作業を行います!

YZF-R1MにETCをお取り付けです。 目立たず見やすい所が良いと思います。 色々試行錯誤しまして我ながらいい感じにお取付けできたと思います。

今回はヤマハのトレーサー900GTのETC取付を実施しました。この車両もツーリングにおススメのバイクなので、ETCは必需品ですね!ETC取付はお客様からオーダー頂いて、取り寄せで3日間ほどでETCが届き、作業を開始します。取付時間は約40分で基本的には預かりですが、お店の状況やお客様のご要望によりその場で対応する場合もあります。

総額:33,804円

新車・中古バイクを探す