ブレーキケーブル交換のタグが付いた作業実績一覧|バイクの整備・メンテナンス・修理店を探すなら【グーバイク(GooBike)】

ブレーキケーブル交換 のタグ

こちらは修理でお預かりのスーパーディオです。 フロントブレーキレバーを握っても戻らず、ブレーキが効きっぱなしの状態になっています。

総額:3,500円

こちらは修理でお預かりのスーパーディオです。 長期間放置していたためエンジンがかかりません。 タイヤの劣化やブレーキケーブルの固着もありますが、ご予算の範囲で乗れるようにというご依頼です。

総額:26,100円

こちらはブレーキの不調で入庫していただいたヤマハJOGです。 90年代にたくさん売れた3KJです。 開業した頃は毎日のように入って来てましたが、最近ではあまり見かけなくなりました。

総額:3,500円

今回はスズキの原付、50ccスクーターのレッツ4の修理依頼。 ブレーキレバーの交換とブレーキケーブルの交換作業をしたので記録となります。 転倒してしまいレバーが折れたまま乗ってたようです。 ケーブルもだいぶ伸びてしまってて交換時期だったので交換しました。 ブレーキレバーって転倒したら真っ先に破損する箇所ですよね。 でも曲がっただけで済んだり、折れても先っちょだけって事が多く、そのまま乗ってる人って結構います(笑) 僕も学生時代はそんな風にして乗ってましたかね(笑) ですが、曲がったまま折れたままだといざという時の操作性がどうしても落ちてしまうので危険です。 それに一度ダメージを受けてる箇所なので次はありません。 もう一度、同じ側に転倒すれば更なる被害を被ることになるでしょう。 あと折れてる場合は折れた箇所がギザギザしててそれだけでも危険です。 お金に余裕が出来たら、早めに交換してしまいましょう。

総額:7,700円

新車・中古バイクを探す