ハイパープロのタグが付いた作業実績一覧|バイクの整備・メンテナンス・修理店を探すなら【グーバイク(GooBike)】

ハイパープロ のタグ

ソフテイル用ハイパープロスプリング取り付けのご依頼です。 ソフテイルモデルではハードテイル(いわゆるリジットを彷彿とさせる形状のフレームでソフトテイル機構を採用したモデルとなります。 要はリジット風のサスペンション搭載フレームといった仕様でハーレーミュージアムではソフテイルフレームの原型となるお尻の真下にスプリングを装着した構造のショベルヘッドが展示してたように記憶しておりますが、その極端な企業努力もあり現在のM8ソフテイルフレームへと繋がるベストセラー車両となりました。 でも逆に言いますとツインカムフレームではEVOの頃からほぼ変わらないシステムを採用している為乗り心地に難もございます。

総額:41,040円

HYPERPROスプリングお取付のご依頼を頂きました。 車両はXL1200Xとなります。 元々リアはHYPERPROへ換装されている車両の為フロントスプリングの交換と前後調整となります。

ZEPHYR ゼファー750、フロントフォークオイルが滲んでいたのでオーバーホール。オイル漏れを放置しておくとサスペンション機能が低下することはもちろん、場合によってはオイルがフォークをつたい、ブレーキキャリパーやディスクについてしまい非常に危険です。オイルの滲みがみられたらメンテナンスしましょう。また、滲みが見られなくてもフォークオイルは劣化しますので、定期的なメンテナンスが必要になります。今回はO/Hを機にスプリングを「ハイパープロ」製のものに交換し、サスペンション機能の向上を図ります。純正のスプリングはピッチが等間隔のリニアレートになりますが、ハイパープロのスプリングはピッチが不等間隔のものになります。スプリングにかかる負荷の強弱によってそれぞれ適切なバネレートになります。通常走行時など負荷が弱い場合は、細かいギャップを吸収し、快適性がアップ!ブレーキング時など負荷が強いときはしっかりと踏ん張ってくれます。ストリートでお勧めのスプリングです。サスペンションによって、乗り心地、ライディングが大きく変わります!気になる方はお気軽にご相談下さい。

総額:54,324円