アドレスV125Gのタグが付いた作業実績一覧|バイクの整備・メンテナンス・修理店を探すなら【グーバイク(GooBike)】

アドレスV125G のタグ

バイクショップStrategy福岡中央店です☆ スズキの原付スクーター、アドレスV125GのRタイヤ交換とブレーキパッド交換を行いました。 部品在庫がある場合はすぐにご対応出来ますので、お気軽にお問い合わせ下さい(^-^)

バイクショップストラテジー福岡中央店です☆ 巷で人気の原付二種スクーター、スズキのアドレスV125にスクリーンの取り付け依頼を頂きました。 見た目はおじさんっぽくなったと、お客様も笑われていましたが(´艸`*)走行風が減ると運転中の疲れも軽減されるので、それ以上の効果が体感で切ると思いますよ♪

今回の車両はスズキ・アドレスV125のフロントホイールベアリング交換です。 オイル交換でご来店頂いた時に指摘させて頂きました。 不具合は徐々に進行する為、毎日使っているお客様には気が付きにくい事が多いです。 当店ではオイル交換時に不具合箇所もチェックしておりますので、安心してお任せください。 当店は125㏄クラスのエンジンオイル交換は工賃込みで1,500円からお受けしております。 また、同時に無料点検も行っておりますので、お気軽にお申し付け下さい。 (無料点検は当店指定箇所)

総額:7,150円

こちらは電気系のトラブル。 バッテリーを交換してもすぐにダメになってしまう場合は発電系の不良です。 ジェネレーターを交換して正常に直りました!

今回はスズキ アドレスV125のオイル、エレメント交換を行いました。 当店では、購入後のメンテナンス、アフターサービスはもちろん、他店購入のバイクのメンテナンスも行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

総額:2,280円

アドレスV100のブレーキキャリパーとマスターのオーバーホールです。 サビや汚れで動きが悪くなると、ブレーキの利きに直結します。 定期的な点検をオススメします! 各車種、整備・車検・修理・日頃のメンテナンス等なんでもご相談ください。バイクライフ初めてのお客様から、ベテランライダー!マニアックな、お客様まで!なんでも相談できる店づくりを心がけております。ぜひ一度、お気軽にご来店ください!

ベルトは切れてからの交換だと、他のパーツも破損してしまう恐れがありますので、早めの交換をオススメします。 オイル・オイルフィルターも同時に交換しました。

交換させていただいた消耗品はバッテリー、ドライブベルト、ウエイト、スライダー、 プラグ、フロントブレーキパット、エアクリーナーエレメント、 クランクケースフィルタ、前後タイヤになります。

アドレスV125Gのフロントタイヤとオイル交換のご依頼です。 つるつるのタイヤで走るととても危険です。 早めの交換を心がけましょう! オイル管理がバイクの寿命を大きく左右します! こちらもお早目の交換をオススメしております。 当店で定期的にメンテナンスする事で、今後優先すべきメンテナンス項目や交換時期などをご提案していきます。お客様の愛車をベストな状況に保てるよう、徹底的にサポートさせて頂きます。メンテナンスは認証工場完備のオート98松戸店へ!

アドレスV125G前後タイヤ交換です、併せてエンジンまわりもメンテナンス予定。ご予算やご要望に応じてご提案致しますので整備のご依頼もお気軽にご相談下さいませ!当店は認証工場完備、有国家資格整備士がお客様の大切な車両を整備しております!

アドレスV125G 点検続きです。 いつも通りブレーキキャリパー清掃後にしっかりグリスアップをしてあげて 新品のブレーキパットをセットしてあげます。 最後にブレーキフルードも交換しようとふたを開けたら、写真をご覧の通り潮吹いています( ;∀;) 続いてリアのブレーキレバーの戻りがすごい重いのでカムの動きを確認すると… https://www.mcs-iiyama.co.jp/pages/address125g-ria-kamu.jpg レバーの戻りが悪いのはどうやらここが原因らしいのでカムを取り外して清掃、グリスアップを施してあげます。 お次はドライブベルトの点検です。 外して確認してみると案の定、交換していないみたいなのでウエイト、スライダ共に交換する事に。 エアクリーナーエレメントも触ったらポロポロと朽ち果てる寸前の状態であったので交換です。 事前のお見積りで全て交換したら部品代と交換工賃で、最大いくらかかりますよとお客さんには 了承は得ていましたので消耗しているところは交換させていただきました。

東京の某バイク屋さんで購入したみたいですが、お客さん曰く信用出来ないから 点検してくれとの事で入庫致しました。 20000km手前で購入して、メーター読み現在21000kmとの事ですがなんかそれすら疑わしい…(; ・`д・´) タイヤを見ると段減りしてボコボコだったので前後交換です。 タイヤの製造年月日を確認するとフロントタイヤがこのバイクの年式と一致しているので どうやら走行距離の減算はなさそう。 https://www.mcs-iiyama.co.jp/pages/address125g-disuku.jpg ブレーキディスクを確認すると、ガリガリ君でしたので交換です。 ブレーキディスクの部品代だけで¥12000円( ゚Д゚) パットも微妙だったので交換させていただきました。 https://www.mcs-iiyama.co.jp/pages/address125g-bure-kikyaripa.jpg 続きます。 VOL.2へ

水没してしまったアドレスV125GのCDI交換です。 台風やゲリラ豪雨等で冠水してしまった場所へは突っ込んで行かないように! 電装系のトラブルや最悪エンジンフルオーバーホールなんて事も・・・。

新車・中古バイクを探す