ジャイロXのタグが付いた作業実績一覧|バイクの整備・メンテナンス・修理店を探すなら【グーバイク(GooBike)】

ジャイロX のタグ

エンジンオイルの補充をし忘れて、エンジンが焼き付いた2ストジャイロXの修理です。シリンダーは手ホーニングで修正出来たので、ピストン、ピストンリング等の交換で安く修理できました。 エンジンオイルはランプが点滅したら、すぐに補充してくださいね。

総額:37,532円

ジャイロキャノピーやジャイロXはカーボン噛みの症状が多くみられます。 エンジン始動不良が一番多く発生します。 日々のメンテナンスでカーボンを除去することで トラブルを未然に防ぐことができます。 初期症状でしたらレックス施工で直る場合もあります。 *バルブの摩耗や不良などの場合は物理的な修理が必要な場合もあります。

総額:5,500円

ジャイロX フロントタイヤ交換  タイヤ。チューブはお客様部品持込で交換させて頂きました。 持ち込み部品の作業もお気軽にご相談下さい。

総額:4,400円

ホンダのジャイロXを入荷しました!! 整備もしっかりとおこなっていますのでご安心ください!! 是非現車を確認頂ければ幸いです。 当店での自慢の整備内容です!! この車両以外にも様々なバイクを取り揃えていますので、大垣インターすぐのHONDA WING 美豊「VIFO」まで是非お越しください。 修理・点検の事も是非お気軽にお問い合わせください。 何卒宜しくお願い致します。

「エンジンはかかるけど進まない」という約38,000km走行したジャイロXをお預かりしました。 ベルト交換はされたことがないそうなので、ベルトを確認すると切れていました。

ジャイロ系カスタムの第一歩として、タイヤ/ホイールのカスタムをお考えの方は多いと思います。方法は色々ですがミニカー登録も一緒にということであれば現在はトレッドを広げるスペーサーを使って、アルミホイールを装着するよりも、当店取り扱いのポン付けホイールがサイズやコストを考慮してもお手ごろだと思います。

アルミハンドルポストに当店オリジナルナローハンドルとスピードメーターの組み合わせでイメージ一新!

ジャイロ系のカスタムにはエンジンやマフラー/タイヤなど色々なパーツ交換やカスタムペイントなどありますが、どうしても実用車のイメージが強いのがプラスチックでカバーされたハンドル周りだと思います。 当店ではこの実用車のイメージを一新してネイキッド車両のようにスポーツ感あふれ、かつアルミCNC加工のパーツを多用して高級感さえ感じられるようなハンドル周りのカスタムパーツをデザインおよび生産しています。