クラッチオーバーホールのタグが付いた作業実績一覧|バイクの整備・メンテナンス・修理店を探すなら【グーバイク(GooBike)】

クラッチオーバーホール のタグ

お客様からクラッチが滑る、ニュートラルに入りにくいという症状で修理の依頼をいただき  走行距離が4万キロを超えた車両なのでクラッチのオーバーホールを行いました クラッチプレート、クラッチディスクを交換することで滑る事は解消されます ニュートラルに入りずらいという事は クラッチワイヤー交換、ミッションのシフトシャフトの交換で治りました。

総額:55440円

今回はCB400SF スペック3のクラッチオーバーホールをしました。当店で購入していないバイクでも修理やカスタムを承っております。 カスタムや修理をご検討のお客様是非一度お問い合わせください。 お預かりして修理したバイクは洗車をしてきれいにしてお渡しいたしますよ。 当店は消費者還元対象店ですので修理代金をPAYPAYでお支払いの場合、消費者還元5%+PAYPAYポイント5%の合計10%のポイントが付きます(20000円までの場合)ので大変お得ですよ!!!また当店でバイクを購入の場合は車両代金をPAYPAYでお支払いの場合、消費者還元5%+PAYPAYポイント1.5%の合計6.5%のポイントが付きますので大変お得ですよ!!!現在当店はほとんどのお客様におすすめしてPAYPAY払いをしてもらっております。PAYPAYでの支払い金額の上限金額は一日最大50万円までとなっております。

ZRX400のクラッチオーバーホールです クラッチ版のみの交換で済む場合もありますが今回はハウジング側の痛みは深刻なのでハウジングごと交換です

走行距離42,000kmのSV1000Sですが、1年点検、プラグ交換、エアフィルター交換、フロントフォークオーバーホール、リヤサスペンションオーバーホール、クラッチオーバーホール、クラッチフルード交換の作業をしました!フロントフォークのオイルシールは純正品ではなくSKF製、フォークオイルはSHOWA製を使用しました。またリヤサスペンションのオーバーホールに関しては外注で専門のショップにお願いしております。

総額:155304円