XV250ビラーゴ(ヤマハ)のバイク作業実績一覧|バイクの整備・メンテナンス・修理店を探すなら【グーバイク(GooBike)】

XV250ビラーゴ(ヤマハ)のバイク作業実績一覧

バイクショップStrategy福岡中央店です! 本日はYAMAHA/ビラーゴの法令二年点検と法令点検によって見つかった、 部品交換又は整備をすべき箇所の整備を行なっております! オイル等の油脂類、タイヤ、ディスクローター等の交換など、 様々な整備を行なっております! 当店は九州運輸局認証工場を完備しておりますので、自社で法令点検や分解整備作業を行っております。 より安心してお客様の愛車の整備をお任せ頂けると思います☆ 中古車情報や工賃表、公式ブログ等も下記URLより『Strategy公式HP』にてご覧頂けます。 https://www.mc-strategy.jp

バイクショップStrategy福岡中央店です☆ ヤマハ/ビラーゴ250の不動修理を進めております。 まずはバッテリー不良を確認しました。 続けて、エアクリーナーやスパークプラグなど基本的な消耗品の点検を行いました☆

バイクショップStrategy福岡中央店です! 本日は、ヤマハ/ビラーゴのジェネレーターカバーのガスケット交換をしました! 古いガスケットがカバーにこびりついているので、きれいに落としてから新しいガスケットを取り付けます!

前回ハンドル交換と点検作業の時に交換が必要なドライブチェーン、ドライブ ドリブンスプロケット交換、エアーエレメント交換、自作エアーエレメントがすき間だらけなので、LED対応ウインカーリレー、ハイフラッシャーだったので交換。パーツが揃ったので作業です。

フォークのシールの一つダストシールを交換しました。オイルが漏れていなくても、ダストシールの亀裂による水の混入で中のスナップリングが錆びると、シールを傷つけてしまうためダストシールは早めに交換をお勧めします。

今回はオーバーチャージによるバッテリー劣化の修理をしました。電圧測定すると通常14V後半の数値が軽く16Vを超えていました。新品レギュレーターに交換で数値が規定内にあることをか確認して完了です。測定せずにバッテリーをすぐに交換するのはおすすめしません。

エンジン不調の代表選手!キャブレーター詰まり。長期不動の車両はキャブレター内部のガソリンが劣化してかたまり、ジェット類を詰まらせてしまいます。分解して内部をキャブクリーナーで洗浄します。中も外もきれいにになると気持ちもいいです。

ビラーゴ250のエンジン不調で調べると、キャブレターを連結するマニがゴムの劣化でひび割れてました。新品に交換して組みなおせば二次エアも止まり、調子復活しました。目視ですぐに確認できます。

プラグ交換を行いました。エンジンのかかり不良などがある場合はこうかんをお勧めします。高い部品ではないのでこまめに変えたほうがいいですね。

ビラーゴ250の修理とプチカスタムをさせていただきました。不動車でしたので、キャブレターのオーバーホール、バッテリー交換などエンジンが始動して乗れるようにするのが先決でした。 リアホイルのベアリング交換、スプロケットのダンパー交換と年式が古いので痛んでいる箇所が多数ありました。 タイヤは太目のタイヤをお客様が持ち込む形で取り付けさせていただきました。

総額:88,770円

ヤマハ ビラーゴ250のブレーキキャリパーのシール交換です。 ブレーキが引きずり気味だったのでシール類の交換をしました。 交換したら無事引きずりは直りました。 古くなるとブレーキフルードの固まったようなものがシールを押し上げて引きずり気味になることがあります。 このような症状がある古めの車両は要注意です。

●モトアレックスは国から認証を受けた整備工場です。 ●国家2級整備士も2名在籍しております。 ●ホンダ・ヤマハ・スズキ・カワサキの国内4メーカーの車両は対応しております。 ●他店でご購入されたお客様もご対応させて頂きます。 ●バイクの整備、点検、修理、車検はモトアレックスにお任せ下さい。

XV250ビラーゴの新車・中古バイクを探す