GooBike特集 バイクに関する特集ページ。バイク選びのノウハウなど、バイクライフを充実させるための情報が満載です。
TOP > 記事 > GooBike特集 >目立ち度バツグン個性派インポートモデル、ハーレーダビッドソン、ビューエル、ボスホスをご紹介!
目立ち度バツグン個性派インポートモデル、ハーレーダビッドソン、ビューエル、ボスホスをご紹介!

個性派インポートモデル、ハーレーダビッドソン、ビューエル、ボスホス

ハーレーダビッドソン

独特の雰囲気と走りのテイストで輸入車人気、不動のナンバーワン

 100年の歴史を持つアメリカのハーレー。流行に流されず、伝統的な基本設計を守り続けながら、完成度を高める改良を重ねてきた結果、現在でも圧倒的な人気を保っている。

 ラインアップには、ビッグツインエンジンを搭載したダイナファミリー、ソフテイルファミリー、ツーリングファミリーと4カムエンジン搭載で軽快な走りのスポーツスターファミリー、水冷エンジン搭載のマッチョなVRSCファミリーがあり、最近では、これまでにない高いスポーツ性を誇る新型のXR1200をリリースするなど、新しい世界の開拓にも意欲的。

 ファッショナブルな純正ウェアもあり、トータルで自分の世界を広げられるところも魅力だ。

HPアドレス:http://www.harley-davidson.co.jp/

XL883L スポーツスター 883ロー

XL883L

車両販売価格:88万3000円

全ハーレーモデルの中で最も安価なマシン。軽量スリムなスポーツスターをベースにローダウン化しているためシート高が低くて安定感があり、初心者や女性でも安心して乗ることができる。

XR1200X

XR1200X

車両販売価格:150万円

XR1200をベースに高性能な足まわりを装着し、運動性を追求したモデル。前後17インチにハイグリップタイヤを履き、強力なブレーキを装備。マフラーや足まわりをブラックペイントして精悍にしている。

FXDWG ダイナ ワイドグライド

FXDWG

車両販売価格:200万円

ツインカム96と名付けられたビッグツインエンジンを搭載するダイナワイドグライドは、トルクフルな走りが魅力。フォワードコントロールを装備して足を前に投げ出す独特のポジションを作り出す。

FLHTCU ウルトラクラシック エレクトラグライド

FLHTCU

車両販売価格:307万円(モノトーンカラー)

ツーリングバック類やフェアリングに加え、4スピーカーのオーディオシステムなどを採用したツーリングファミリーの最高峰。重そうに見えるが実際の走りは軽快で意外なほどスポーティ。

ビューエル

ハーレーから派生したビッグツインスポーツバイクメーカー

 ハーレーのエンジニアだったエリック・ビューエルが立ち上げたメーカー。オリジナルフレームに、ハーレーのVツインエンジンを搭載し、極端に短いホイールベースやマスの集中化によって軽快なハンドリングを狙っていた。現行モデルには、ビューエル専用のサンダーストームエンジンを搭載。フレームが燃料タンクとなり、ブレーキに大型のリムディスクを採用するなど、個性的な設計が特徴。現在はハーレーのいちブランドとなっている。

HPアドレス:http://buell.jp/

Firebolt XB12R ファイアーボルト XB12R

ファイアーボルト XB12R

車両販売価格:123万2500円

ビューエル専用に作られた1202ccのサンダーストームエンジンを搭載。クリップオンハンドルにスポーティなポジションやビキニカウルで、シリーズ中、最も高いスポーツ性を発揮させたモデル。

Lightning CityX XB9SX ライトニング シティX XB9SX

ライトニング シティX XB9SX

車両販売価格:108万4600円

エンジンはショートストロークの985cc。図太いトルクではなく高回転でのスムーズな伸びを利用して走る楽しみを教えてくれる。自由度の高いポジションでストリートでも使い勝手が良い。

ボスホス

四輪用V8エンジンを搭載するモンスターバイクファクトリー

 アメリカには豪快な乗り物が多いが、このボスホスが作るオートバイは、アメリカGM社製のスポーツカー用V8エンジンを搭載している。

 排気量や最大出力は、仕様によっても異なるが、500馬力オーバー! なんてモデルも存在する。しかしスペックよりは、そのバカバカしい程の存在感、一瞬でワープするような圧倒的なトルクとV8サウンドが、このマシンの魅力。トライクタイプもラインアップされている。

HPアドレス:http://www.bosshoss.co.jp/

LS3 sports LS3 スポーツ

LS3 スポーツ

車両販売価格:765万5500円

シボレーのスポーツカー、コルベット用のアルミシリンダーLS3エンジンを搭載したホットバージョン。6156ccで最高出力445馬力を誇る。エンジンがアルミのため乾燥重量は484kgと軽くなっている。

AT2 speed AT2 スピード

AT2 スピード

車両販売価格:647万8500円

5730ccの水冷V8のOHVエンジンは355馬力を発揮。ミッションはセミオートマチックの2速で変速は手動で行う。取りまわしを考えてバックギア付き。乾燥重量504kgという凄まじいスペックを持つ。

BACK NUMBER

世界が広がるオフロードバイク
100の砂丘を越えると言われる、オーストラリアのシン・・・
CBを今、買う理由
ホンダのロードスポーツを代表するモデル「CB」シリーズが・・・
2019ツーリングマシン最新トレンド
免許を取ったらバイクを買ってツーリングだ!でもちょっと待って。・・・
YAMAHA MT series
空前のブームとなった'14年にともに発売されたヤマハ MT-09/07。・・・
Nakedmodel
カウルのないバイク=ネイキッドモデル。・・・
KAWASAKI GPZ900R Ninja
平成という時代のバイクを語るうえで、欠かすことのできない・・・
選べる、買える!!最新 アドベンチャーモデル最前線
2017年春頃、それまで「あるにはあったそのジャンル」というものが・・・
今、普通に買える!最新ホンダCBシリーズ購入大図鑑
バイクの原点ともいえるホンダCBシリーズ。・・・
YZFシリーズまるごと。
世界で闘うヤマハYZFシリーズがデビューから20年を迎えた。・・・
隼 ハヤブサ まるごと。
既存のスズキファンだけでなく、世界中のライダーの憧れの・・・
記事一覧