セロー250(ヤマハ) バイクパーツの取付け・カスタムの作業実績一覧|バイクの整備・メンテナンス・修理店を探すなら【グーバイク(GooBike)】

セロー250(ヤマハ) バイクパーツの取付け・カスタムの作業実績一覧

オフロード好きのお客様が多くいろいろなカスタム、パーツの取付等行っております。 興味のある方お気軽にお問い合わせください。

キャリア類の取り外し依頼でご来店のセロー250です。 そんなのは簡単カンタン。と思っていたのは頭の中だけののお話。

総額:3,000円

本日はセロー250のカスタムです。 ZETAのCXハンドルバーとレースグリップに交換させていただいて、さらにハンドガードとプロテクターを取付させていただきました!

ご覧いただきありがとうございます。 本日はセロー250のクラッチカスタムです。 「工房きたむら」社製のクラッチスプリングリテーナーの取付をさせて頂きました。 ワッシャーで軽さを調整できる商品で今回は2枚で組み付けいたしました。 装着後は軽さと、つながりがスムーズになったのが体験できました。 オススメです! 詳しくはスタッフまでお問合せ下さいませ!

沖縄県内、出張査定・買取強化中です! 無料にて出張査定していますので、お気軽にお問い合わせください。 本日は、那覇市泊よりセロー250の買取り依頼がありました! 4月時点で、登録されている原付・バイクには税金がかかりますので、ご検討されている方はぜひご連絡をください!

今回はヤマハ セロー250のアンダーガード取付けを行いました。 他の車両の作業予約が入っている場合は、作業開始までお待ち頂く事も御座いますので、 その場合はご了承をお願い致します。

前回の続きです。プリロード調節が可能なZETA製イニシャルアジャスターにワイズギア製パフォーマンスダンパー/アンダーガードなども変更し、実用性と利便性を兼ねたカスタムとなりました!YSP熊谷では只今セローの試乗車もご用意しておりますのでご希望の方はお気軽にお問合せ下さい。

納車に併せてセローのカスタムです。車体色に合わせたDRC製の赤いフォークブーツ、ETC2.0、PROTEC製シフトポジションインジケータ、PROTEC製デジタルタコメーター&ボルトメーター、そしてワイズギア製シガーソケットなどなど、他にもカスタム箇所がございますので、次回ご紹介をさせて頂きます!

人気のYAMAHA SEROWのマフラー交換とパフォーマンスダンパー取り付けのご依頼です。 パフォーマンスダンパーは、走行時の車体の変形及び振動をダンパーで吸収し、乗り心地、ハンドリングを向上させます。

これからの季節需要が増えるアイテムの1つがグリップウォーマーですね!メーカーにより呼び名は変わりますがワイズギアから発売されているアクセサリー名称はグリップウォーマーのようですよ。

セロー250のノーマルスプロケットにスピードテック製のスプロケットカバーを取付けて、豪華なルックスにカスタマイズしました。ブラックアルマイトとゴールドアルマイトで迷いましたが、ゴールドリムなのでゴールドアルマイトを取付けました。

ヤマハ セロー250にBEAMS製トレックマフラーの取付をご依頼をいただきました! ありがとうございます! 交換作業は難しくはありません。 今回選んだマフラーは、純正サイレンサーカバーを使用するタイプ。 見た目も、ゴリゴリのカスタムマフラーでなく。さり気なく見えるグラデーション。 排気音量も全然うるさくなく、工場長も気になっているマフラーです。 あえて言うとすれば、もう少し重量を抑えていただけると買ってしまっていると思います。 ご依頼、ありがとうございました!

今回は、新車のセロー250の納車整備のついでに、お客様が快適に高速にも乗れるようにETCの取り付けを行いました。 オフロード車両は、シート下のスペースがどうしても狭いため、サイドのタンデムステップの根元にステーを取付け、そこにETC本体を取り付けていきます。

総額:16,200円

セロー250の新車・中古バイクを探す