GooBike特集 バイクに関する特集ページ。バイク選びのノウハウなど、バイクライフを充実させるための情報が満載です。
TOP > 記事 > GooBike特集 >2017年の注目機種とムーブメントを大胆予想!!
2017年の注目機種とムーブメントを大胆予想!!

欧州や北米では、昨秋を中心に2017年モデルが続々と発表された
今年も、ブランニューモデルや大幅刷新モデルが多数登場
新しい流れも生まれ、一方でこれまでのブームも継続しそうである
中古車市場に与える影響も考察しながら、注目機種を紹介しよう!

Text/Tohru Tamiya Photo/GooBike編集部

法規制の変更を受けてモデルチェンジが相次ぐ

法規制の変更を受けてモデルチェンジが相次ぐ

 欧州では2017年から、継続生産モデルを含む全機種に対するユーロ4排出ガス規制の適用と、ABSの義務化が実施されることになった。これを受けて各メーカーは、まだこれらに対応していなかった機種について、改良または廃止の選択を迫られることになった。
 とはいえ、ユーロ4に関しては以前からその数値が掲げられていて、各社は対応を見据えながら活動してきた。ABSも、近年は大型モデルを中心にスタンダード化しつつあったことから、大きな混乱や大幅な性能低下はなく、粛々と規制に対応させながら、さらなる性能向上も果たしている印象が強かった。
 結果的には、規制変更によってラインナップの大幅刷新や既存モデルの手直しが図られ、今年は新しい機種が多く登場。規制強化には、ネガティブな影響もあるが、一方で市場活性化にもつながっているのだ。

BACK NUMBER

HONDA CBRまるごと。
現在は250〜1000ccまで、旧型も含めれば・・・
YAMAHA MTシリーズ まるごと。
MEGA TORQUEからMASTER OF TORQUEへ・・・
SUZUKI GSXまるごと。
フルカウルやネイキッドに限らず・・・
まるごとNinja時代
カワサキを代表するオンロードスポーツ「ニンジャ」・・・
YAMAHA SR400まるごと。
1978年の初代登場から、間もなく40周年。・・・
Honda CBまるごと。
1959年の初代誕生から約60年、その本質は変わることなく確実に進化を続けるホンダ「CBシリーズ」。・・・
オンロードスポーツモデルの楽しい使い方
バイクは全身を使った体重移動やバランスなどが必要な「スポーツする乗り物」・・・
ニーゴーモデル全方位検証!!
ニューモデルラッシュに加え新ジャンルの拡充など、いま最も熱いクラスが250ccだ!・・・
いまだから注目したいヨンヒャククラス
かつては、日本の二輪市場でとてもメジャーな存在だったのが400ccクラス・・・
他人と同じじゃつまらない!! 唯一無二の自分だけのバイクを探す
街に溢れるベストセラーやロングセラーモデルには、それぞれ人気の理由があり・・・
記事一覧