ホンダXL250Rパリダカ Fオーバーフェンダー装着(キックスタートの作業実績 2021/10/20)|バイクの整備・メンテナンス・修理店を探すなら【グーバイク(GooBike)】

キックスタート トライアル&OFFはお任せ下さい。下取り・買取り・交換・ローンOKです。ご来店の際はお電話下さい。

2021/10/20 18:47:00 更新ホンダXL250Rパリダカ Fオーバーフェンダー装着ホンダ XL250Rパリダカ

作業実施日 2021/10/20

XL250Rパリダカ中古車のFオーバーフェンダー(FRP製品)装着作業です。

3.2mmドリル刃と電動ドリル、丸棒ヤスリ×2本、養生ゴム×2個、シャコ万力×2個、拡大鏡、リベッターの道具を用意。リベット径は3.2mmで6,4mm板厚まで使用出来るモノ、平ワッシャも内径3,0mmを用意します。まずは前方2か所を止めますがすぐその後方にもリベットの逆方向部分(とがっている方)を刺し、オーバーフェンダーとフロントフェンダーの穴位置を合わせます。この時前方を合わせるために丸棒ヤスリでリベット用の穴3.2mmにする為、FRP製品をドリル刃であけます。(丸棒ヤスリで調整しても良い)
写真のようにリベットが2か所スムーズに入るように調整しながら穴位置を合わせて「リベット止め」


次は前から2番目の列
穴位置が多少ずれているので棒ヤスリで長孔にする。前方右側2列目
2番目のリベット穴位置はピッタリと合っていますが3列目が少しずれています。
写真で前方へ穴位置を広げる必要があります。これも2列目の位置は合ってますが3列目がずれています。写真で右側方向に穴を広げる必要があります。ここで拡大鏡でFRP製品とフェンダーの穴位置の「ズレ」を確認しながら上下左右方向の確認をする。前方は「リベット止め」終了。
2列目は穴位置合致。
3列目も穴位置を合わせてリベットが楽に入るよう調整。
4カ所がほぼ合ってきたらリベット止め作業です。
2列目を「リベット止め」して行きます。この時残りの3か所がしっかりと穴位置がずれないことがポイントです。裏側に3mmワッシャを止めながら行うので一人では大変です。2列目右を止めました。2列目左右終了です。この後3列目と4列目の穴位置を合わせます。3列目は左右とも微調整で穴位置が合いました。
4列目もほぼ合っているので時間短縮で電動ドリルで3,2mm穴に合わせますが下のフェンダーを広げないよう注意しながら作業します。4列目、5列目も微調整で穴位置が合致。
作業スピードが上がります。
但し、右、左と1個ずつ慎重に「リベット止め」します。
片側だけ進めるとよくないのであくまでも左右同時に「リベット止めしていきます。ゴムマットで押さえ残りの3か所の穴位置を調整する為、リベットを差し込んでおきます。。左右共にゴムマットで養生しながら固定し穴位置を合わせます。ほぼ合っているようなので一気に3,2mmドリル刃で穴位置を調整します。丸棒ヤスリでゆっくりとやるのが基本です。慣れてくると早く終わらせようとするけど失敗の要因となります。全てを終了。完成です。
費用
総額(消費税込)
20,280円
項目数量単価(円)金額(円)消費税区分
オーバーフェンダー115,00015,000税込み
取付作業代金15,2805,280税込み
課税-小計(①)0円
消費税(②)0円
税込み-小計(③)20,280円
消費税1,843円
非課税-小計(④)0円
値引き(⑤)0円
総額(消費税込)(①+②+③+④+⑤)20,280円
対象車両情報
メーカー・ブランド
ホンダ
車種
XL250Rパリダカ
作業時間目安

30分

作業実績タグ

整備・車検などメンテナンスのお問い合わせ

キックスタート
キックスタート
レビュー

4.7

住所〒861-8010
熊本県熊本市東区上南部1‐6‐29
地図を見る
TEL096-389-9534
FAX
営業時間9:30〜18:00
定休日毎週日曜・月曜・火曜日

XL250Rパリダカの新車・中古バイクを探す