FIランプ点灯の症状と対策その2((株)ビップブラザーズの作業実績 2020/02/23)|バイクの整備・メンテナンス・修理店を探すなら【グーバイク(GooBike)】

(株)ビップブラザーズ お客様のご要望にとことん応えます!ツーリング・走行会等・各種イベントにもぜひご参加下さい!

2020/02/23 17:06:41 更新FIランプ点灯の症状と対策その2カワサキ Ninja ZX-14R

作業実施日 2020/02/16

前回に引き続きFIランプの点灯の原因と対処法ですが、今回はちょうどというかZX-14Rの納車整備をしていてありがちな点があったので報告します。 今回の2020年の14Rはお客様のご要望で納車時にフルエキゾーストのマフラーの取り付けとフェンダーレスの取り付けがありました。その際にO2センサーを付け替えたわけですが、最後の増し締めをする前にO2センサーのカプラーを繋ぎ忘れたタイミングでフェンダーレス取付でウインカーの作動確認のためにメインスイッチをONにしてしまいました。

そうすると当然FIランプはエラーを拾って点灯します。但しここからが最近の車両(18年モデルあたりかな!?)の特徴で慌ててカプラーを繋いでもエラーは消えません。

ディーラーでの修理を推奨するためか、現在の車両は故障個所を修理してもパソコンと診断機を使ってエラー箇所を表示して、システム上から故障履歴を消してやらなければその箇所が治ってもFIランプが消えません。 つまりお客様が個人で何かをカスタムする際にどこかのカプラーが外れた状態でスイッチオンすると点きっぱなしになってしまいますので要注意です。

もしもそれでも点灯してしまいましたら、当店ならばカワサキとホンダの診断機がありますが、そのようなお店に依頼しなければならなくなります。FIランプが点灯した場合は焦らずに自分がどこを触ったか考えてからご連絡いただきますと助かります。

対象車両情報
メーカー・ブランド
カワサキ
車種
Ninja ZX-14R
作業実績タグ

整備・車検などメンテナンスのお問い合わせ

(株)ビップブラザーズ
(株)ビップブラザーズ
レビュー

5.0

住所〒970-8021
福島県いわき市平中神谷字苅萓63-5
地図を見る
TEL0246-34-7227
FAX0246-34-2174
営業時間8:30〜19:30
定休日木曜日

Ninja ZX-14Rの新車・中古バイクを探す