エンジンなどからオイル漏れ、オイル滲みなどあればストラテジー福岡本店にご相談ください。(バイクショップStrategy福岡本店の作業実績 2021/08/05)|バイクの整備・メンテナンス・修理店を探すなら【グーバイク(GooBike)】

バイクショップStrategy福岡本店

2021/08/05 11:01:59 更新エンジンなどからオイル漏れ、オイル滲みなどあればストラテジー福岡本店にご相談ください。ヤマハ マジェスティ125

作業実施日 2021/08/05

先日お客様からエンジンからのオイル漏れのご相談を頂きました。

まずオイル漏れとオイルにじみには違いがあるのでそちらからご説明したいと思います。

オイル漏れとは明らかにオイルがポタポタと漏れているような状態です。

少しの走行やエンジンが暖まってくるとオイルが減るようでしたらすぐの修理が必要です。

そのままの走行はエンジン焼き付きのリスクもありますし何より公道にオイルが撒かれてしまうと非常に危険です。

オイルのにじみは、オイルがうっすら付着するかどうかぐらいだと思います。

エンジンがしっかり暖まった状態や数十キロ〜数百キロ走行して少しオイルが地面に落ちるぐらいであれば滲みの範囲かなと思われます。

緊急性の高い修理とまではいかないレベルが「オイルにじみ」だと思っていいでしょう。

ではオイルのにじみや漏れの原因で多いのはとうと、、、

ドレンボルトからオイルがにじんだり漏れていることは多いです。

適正なトルクで締め付けられていないことやドレンワッシャの使い回しが原因が多いです。

お客様ご自身でオイル交換をされている場合でドレンボルトに何かしらの問題がでることが多いのでお気を付けください。

ドレンボルトのワッシャーは潰れることで密閉性を保つ役割なので、定期的に新品に交換をおすすめいたします。

オイルフィルターからのオイル漏れも多いです。

オイルフィルターのOリングの劣化や組み付けのミスなどが考えられます。

適切な取り付け、定期的な交換が大事です。

シールやガスケット類の劣化が原因の場合は交換になります。

シールやガスケットはエンジンオイルやクーラントなどが漏れないよう密閉するための部品になります。

シールは黒いゴムのような素材で経年劣化で固くなってしまうと漏れ出す原因となります。

オイルにじみ、漏れの原因のほとんどはパッキンの劣化によるもので交換することで症状が改善されることは多いです。

それでもオイル漏れがなおらない場合は、、、

あとは実際に車両をみさせて頂き原因を突き止めていくしかありません。

お客様がどうしても解決したい、そんな故障もストラテジー福岡本店にお任せください。

急なトラブルでのレッカー作業やオイル交換・タイヤ交換等はできるだけ迅速にご対応できる様に心がけております。

ご新規のお客様も、もちろん大歓迎です♪是非とも当店にお任せ下さい☆

中古車情報や工賃表、公式ブログ等も下記URLより『Strategy公式HP』にてご覧頂けます。

https://www.mc-strategy.jp

当店の在庫車はこちらから確認できます!

https://www.mc-strategy.jp/bike

↓↓ストラテジーの人気のブログはこちらから↓↓

https://www.mc-strategy.jp/blog/21558

↓↓メールでの修理のご予約はこちらから可能です↓↓

https://www.mc-strategy.jp/mail

対象車両情報
メーカー・ブランド
ヤマハ
車種
マジェスティ125
作業実績タグ

整備・車検などメンテナンスのお問い合わせ

バイクショップStrategy福岡本店
バイクショップStrategy福岡本店
レビュー

4.8

住所〒814-0104
福岡県福岡市城南区別府6-4-7
地図を見る
TEL092-400-0911
FAX092-836-8116
営業時間10:00〜20:00/日曜日・祝日10:00〜18:00
定休日月曜日

マジェスティ125の新車・中古バイクを探す