こんな時だからインフラを支えるデリバリー車両のピンチを救うのだ!ジャイロキャノピーエンジンオーバーホール((株)南急モータースの作業実績 2020/04/12)|バイクの整備・メンテナンス・修理店を探すなら【グーバイク(GooBike)】

(株)南急モータース 全車しっかり整備が基本です!修理・車検・点検整備もお任せ下さい!

グーバイク鑑定取扱店

2020/04/16 09:30:34 更新こんな時だからインフラを支えるデリバリー車両のピンチを救うのだ!ジャイロキャノピーエンジンオーバーホールホンダ ジャイロキャノピー

作業実施日 2020/04/12

日々のデリバリー業務ですでに走行8万キロを超えたジャイロキャノピーでしたが、 走行中突然のストールからの異音発生。 何とか自走で入庫も、異音の種類から、初見でピストン/シリンダーの異常は確定、 シリンダーを抜いてみると・・・

無残・・・ 折れたピストンリングは行方不明、ピストンの破片もクランク室に落ちてしまっているので、 腰下も分解します。

クランクシャフト摘出、一見無傷なように見えますが、コンロッド少端部は摩耗で変形、 走行距離もも多いので、まるっと交換です!

もちろんクランクサイドベアリングは新品打ち換え後、新品クランクインストール! ネットでバルク品も出回っていますが純正パーツを使います。 理由は後述。

ケース、ピストンシリンダーと組んでいきます。 シリンダー/ピストンももちろん純正パーツで組んでいきます。 この辺の部品もネットで安いコピー品が出回っていますが・・・ 決して修理で使用しない理由は〜

左はこの車両のピストン、以前別のところで修理した際に組まれた良くある社外品で、 約3万キロ使用後にこのありさま。 オイル切れではなく、ピストンリング溝の摩耗によりピストンリングが飛び出しポートに引っかかり折れたと考えられます、もちろんシリンダーももう使い物になりません・・ 右が純正で7万キロ無交換のピストン、ちなみにオーバーヒートで軽い抱きつきを起こしてますが、 見た目ほとんど摩耗による損傷がありません。 外側の造りは同じに見えますが、見えない裏側の構造はぜんぜん違ってました(笑) 純正ピストンはリングなど一式で7〜8千円で、社外品は約半額くらいの値段です・・ 数千円の差で、結果腰下まで開けることになってます(^^; シリンダーに至っては、純正と社外品の価格差は倍以上です、 そもそも1/100mm単位の精度を必要とする重要部品です、さすがに同じ材料と精度でできてるとは思えませんね(笑) 同様の理由でクランクも1万円くらい違いますが純正品を使います。 結果的に、お客様にあとから無駄な故障や修理で出費をさせずに済みます。

いままでちょいちょいあった不調やパワーのなさも、恐らく上記ピストンの影響が大きく、 これで心配なく配達業務に当たれますよ! エンジンほぼ新品なんで慣らしはしっかりお願いします!(^^)

対象車両情報
メーカー・ブランド
ホンダ
車種
ジャイロキャノピー
作業実績タグ

整備・車検などメンテナンスのお問い合わせ

(株)南急モータース
(株)南急モータース
レビュー

4.9

住所〒158-0098
東京都世田谷区上用賀6-33-1
地図を見る
TEL03-3426-0010
FAX03-3426-8198
営業時間10:00〜19:00
定休日火曜日

ジャイロキャノピーの新車・中古バイクを探す