カワサキ☆250TR☆エストレヤ☆エンジンかからない☆つかない☆調子、かかりが悪い☆止まる☆ストール☆バルブクリアランス調整☆タペット☆キャブレター☆修理、カスタム等お問い合わせお気軽にお待ちしております。福岡市、筑紫野、太宰府、大野城など(streetの作業実績 2019/11/08)|バイクの整備・メンテナンス・修理店を探すなら【グーバイク(GooBike)】

  • カワサキ☆250TR☆エストレヤ☆エンジンかからない☆つかない☆調子、かかりが悪い☆止まる☆ストール☆バルブクリアランス調整☆タペット☆キャブレター☆修理、カスタム等お問い合わせお気軽にお待ちしております。福岡市、筑紫野、太宰府、大野城など

street 全国配送致します。お気軽にお見積り・お問い合わせください。掲載以外にもスクーター等在庫あります!筑紫野インター近く!修理・車検・カスタムなどもお任せ下さい!

2019/11/08カワサキ☆250TR☆エストレヤ☆エンジンかからない☆つかない☆調子、かかりが悪い☆止まる☆ストール☆バルブクリアランス調整☆タペット☆キャブレター☆修理、カスタム等お問い合わせお気軽にお待ちしております。福岡市、筑紫野、太宰府、大野城などカワサキ 250TR

250TRやエストレヤでエンジンはかかるものの、アクセルを吹かすと止まってしまう、もしくは吹け上がらない症状がある方いらっしゃいませんか? 当店では250TRをよく扱うので、この症状を見ることが多いです。 整備の知識がある方でもキャブが詰まってるのかなぁ?という症状なのですが 多くの場合、バルブクリアランス(タペットクリアランス)が狂ってしまっています。 原因としてはオイル交換の頻度が少ない方ほど症状が出ているような気がするので オイル交換は小まめにやってあげましょう。 出来れば純正オイルかグレードの高い物が好ましいです。 あまりにも安いオイルはやめておいた方がいいと思います。

これがタペットです。 国産車はほとんどがオーバーヘッドカムシャフトですのでエンジンの頭がこんな感じになってます。 DOHCとかシムなど色々と種類はあるのですが、250TRはたぶん一番シンプルなインレット側一箇所、エキゾースト側一箇所に調整のアジャストボルトがあります。

IN側もEX側も基準値より隙間が少ないです。 これを調整してあげます。

調整して基準値内におさまりました。 エンジンの調子も良くなりました! 隙間が狭くなっているという事はバルブにカーボンが付着しているはずなので 本来はエンジンのヘッドを開けて掃除するのが一番いいのですが 一応、応急処置のような形でバルブクリアランス調整すれば症状はなくなります。 この後、オイル交換を定期的にしっかりやって、添加剤も入れてあげるとバルブのカーボンもキレイになるかもしれません。 こうなってしまう前にオイル交換は小まめにやりましょう! 3か月に一回くらいが個人的にはおすすめの頻度です!中古車であれば特に! ※だいぶ端折っていますが調整には色々と手順がありますのでバイク屋さんにお願いしましょう

費用
総額(消費税込)
5,500円
項目数量単価(円) 金額(円)消費税区分
バルブクリアランス調整15,0005,000課税整備
小計(課税)(①)5,000円
消費税(②)500円
小計(非課税)(③)0円
値引き (④)0円
総額(消費税込)(①+②+③+④)5,500円
対象車両情報
メーカー・ブランド
カワサキ
車種
250TR
作業時間目安

1時間

この人気のタグ

整備・車検などメンテナンスのお問い合わせ

他の記事はこちら

street
street
レビュー

5.0

住所〒818-0063
福岡県筑紫野市桜台2-18-14
地図を見る
TEL092-408-9702
FAX092-408-9712
営業時間平日10:00〜19:00日・祝11:00〜18:00
定休日火曜日
  • カワサキ☆250TR☆エストレヤ☆エンジンかからない☆つかない☆調子、かかりが悪い☆止まる☆ストール☆バルブクリアランス調整☆タペット☆キャブレター☆修理、カスタム等お問い合わせお気軽にお待ちしております。福岡市、筑紫野、太宰府、大野城など