ハッシュタグ PLOTのカスタム・ツーリング情報32件

  • グーバイクTOP
  • モトクルTOP
  • ハッシュタグ PLOTの検索結果一覧(1/2)
  • PLOTの投稿検索結果合計:32枚

    「PLOT」の投稿は32枚あります。
    PLOTブランドボイスヤマハバイクysp筑紫 などのタグがよくつけられています。投稿されたツーリングスポット情報・カスタム事例などPLOTに関する投稿をチェックして参考にしよう!

    PLOTの投稿写真

    PLOTの投稿一覧

    • 1
    • 2
    • YSP筑紫さんが投稿したバイクライフ

      2021年11月19日

      29グー!

      MT03にワイズギアのフェンダーレスとPLOTのレバーを取付(^^)カッコ良いですね(^^)初めてのバイク、安全運転で楽しんで下さいね!!

      #mt03 #ワイズギア #plot #フェンレス #レバー #ysp筑紫 #ヤマハ #バイク #ysp筑紫オフロード部 #大野城市 #福岡 #博多 #バイク遊び #趣味 #yamaha #工場長 #ツーリング #季節 #キャンプ

    • YSP筑紫さんが投稿したツーリング情報

      2021年05月31日

      17グー!

      TRACERのハンドルバー交換。エフェックスバーで小さな変化で大きな違いです(^^)楽なポジションになりました。

      #ysp筑紫 #ヤマハ #オフロード #バイク #ysp筑紫オフロード部 #大野城市 #福岡 #博多 #車検 #エンデューロ #ヤマハ好き #ヤマハ愛 #yamaha #moto #motorcycle #部活 #yamalube #yamaha #大野ジョー君 #tracer #nt09tracer #plot #ハンドル交換

    • ナイトくぼっちさんが投稿したツーリング情報

      2021年04月29日

      58グー!

      フロントスクリーンをMRAさんのやつに変更してみました✨少しだけ高さがあって、高速道路の防風効果高そうです⤴
      ほぼ高速走らんけどー(笑)(´>∀<`)ゝ
      #PLOT

    • YSP筑紫さんが投稿したツーリング情報

      2020年12月01日

      43グー!

      PLOTのグリップヒーターです。手元スイッチでETCやUSBでミラーステー部分が一杯になってる場合は、この手元スイッチがスタイリッシュですね。寒い時期の強い味方です(^^)

      #ysp筑紫
      #ヤマハ
      #バイク
      #バイクライフ
      #息抜き
      #ツーリング
      #景色
      #趣味
      #バイク好き
      #仲間
      #キャンプ
      #山
      #冬
      #ガレージライフ
      #メンテナンス
      #繋がり
      #ゆるキャン
      #グリップヒーター
      #plot

    • YSP筑紫さんが投稿したツーリング情報

      2020年10月06日

      28グー!

      MT-25、アップハンドル化計画(*^o^*)オーナー様のチョイスで綺麗に仕上がりました。

      #ysp筑紫 #yamaha #ヤマハ #バイク #バイクがある生活 #楽しい #ツーリング #相棒 #ysp #趣味 #福岡 #博多 #太宰府 #大野城市 #筑紫野市 #那珂川市 #カスタム #mt25 #ハンドル交換 #plot #efeex

    • Raylighさんが投稿した愛車情報(Ninja 250R)

      Ninja 250R

      2020年05月23日

      17グー!

      Ninja250Rに、サイドバッグをつけようと思ったのですが、なかなかいいものが見つからず、良い商品あったら教えて下さい。
      ちなみに、PLOTから販売されていた、ninja250r 用のサイドバッグサポートって今でも売っているお店等を知っている方いますか?
      もし、知っている方いたらコメントで教えてください!

      #Ninja250R
      #サイドバッグ
      #サイドバッグサポート
      #PLOT

    • YSP筑紫さんが投稿したツーリング情報

      2020年05月10日

      21グー!

      ブレンボキャリパーに付属のバンジョーではなく、プロトのメッキバンジョーの方がフィット感が良い結果に。
      #ysp筑紫
      #plot
      #brembo
      #大野城市

    • レッドウルフさんが投稿した愛車情報(GSF1200)

      GSF1200

      2020年05月09日

      16グー!

      カスタムって程じゃ無いですが、俺のバイク紹介
      SUZUKI GSF1200 97年式
      変えてるのは、VEGA SPORTSサイレンサー
      隼用TOKICOの対向6POTフロントキャリパー
      HURRICANEのロング一文字ハンドル
      SWAGE-LINEのメッシュホース
      TANAXナポレオンバレンミラー
      PLOT RACING12段ラウンドオイルクーラー
      AVARANCHEのバックステップ
      POSHのウルトラベビーバーエンド
      ゴールドメダルのスラッシュガード

      よく分からない
       LEDヘッドライト
       流れるLEDウインカー前後
       ナンバーステー

      自家作成
       フロントカーボンフェンダー
       バックステップ用カーボンヒールガード
       フェンダーレスはブッタ切り

      今後の構想
       アクティブ ハイスロとメッシュケーブル(購入済)
       アクティブ クラッチケーブルをメッシュに(購入済)
       リヤカウル自作カーボンで作成
       フロントカウル自作カーボンで作成
       CBR600RRのリアショック移植(ヤフオクで物色中)

      #カスタム
      #VEGASPORTS
      #HURRICANE
      #SWAGE-LINE
      #TANAX
      #PLOTRACING
      #TOKICO
      #POSH
      #GOLDMEDAL
      #AVARANCHE

    • まくら~蓮さんが投稿した愛車情報(RZ350)

      RZ350

      2020年04月09日

      20グー!

      RZにビックキャリパー装着。
      ビックキャリパーと言えばbrembo製は普通ですよね‼︎この車両ならap.racingとか合うんですけど…高すぎっww
      このカラー今製造してないですよね⁉︎
      少し前はレッドとかも出てて人気でしたよね~
      今回のbremboはアルマイトのアールズブルーってカラーです。ブルー好きなのでここだけブルー入れましたw中古で探してヤフ○クでポチッと!!買ってから偽物もあると😰家に届くまでいろいろ調べて届いたので確認した結果…本物でした🤩良かったー💦色あせ.オイル漏れ等なく新品みたいで一安心。RZ40㎜用プロトのサポートを6年前に買っていたのでそれと組みあませて作業開始。
      すると…サポートとアウター側のピッチが1.5㎜、サポートとキャリパー側が1.25㎜…イラッとしながら作業しているとブレンボのバンジョーは1.0㎜。一人で作業してたらやめてましたねww作業してたのが深夜2時頃。買いに行けない=今日終わらない…って思ったら友達が持ってました🎵今回も友達に助けられ無事完成!!

      次回、エア抜きしてたら甘くてマスター見たらシングル用だったのでダブル用に変える。ですww

      結局二度手間。段取り悪いなぁ俺💢
      #brembo
      #4POT
      #PLOT

    • YSP筑紫さんが投稿したツーリング情報

      2019年12月16日

      11グー!

      通勤には少々お尻が痛いWRにそっとゲルザブを敷いてくれる、そんな優しい店長のお店です(^^)#ysp筑紫 #wr250r #ゲルザブ #plot #ysp筑紫オフロード部 #大野城市 #夜は寒い #防寒 #アルパインスターズ #ヤマハ #正規ディーラー

    • YSP筑紫さんが投稿したツーリング情報

      2019年10月25日

      11グー!

      様々なレバーが出ていますが、PLOTのスムースフィットレバーは質感も握り心地も、安価な面も、良いところばかりです。何色にするか迷ってしまいますけどね(^^)#ysp友泉 #yチャリ友泉 #yzfr25 #plot #レバー #交換 #タッチ #カスタム #ヤマハ #バイク

    • YSP筑紫さんが投稿したツーリング情報

      2019年06月01日

      8グー!

      JMCA認定のアクラポ増えてきましたね(^^)嬉しい限りです。ブレンボも入れてR25カスタムしてみませんか?ワクワクしてきたーっ(^^)#ysp友泉 #yチャリ友泉 #yzfr25 #アクラポビッチ #マフラー #ブレンボ #ブレーキ #カスタム #plot #楽しい #ワクワク #とまらない #やめられない #醍醐味 #福岡 #博多 #ヤマハ #バイク #整備士 #募集 #福岡市城南区長尾

    • YSP筑紫さんが投稿したツーリング情報

      2019年05月24日

      7グー!

      XSR900のハンドルをPLOTのエフェクスバーへ交換(^^)わずかなポジションチェンジで大きな効果を生むハンドルバーです(^^)ヤマハの車種もたくさんラインナップされています。おすすめです、ご相談ください(^^)#ysp友泉 #yチャリ友泉 #xsr900 #plot #ハンドルバー #エフェックス #カスタム #ポジション #チェンジ #ちょっと #だけど #ちょうどいい #おすすめ #点検 #車検 #ヤマハ #専門店 #福岡市城南区長尾

    • YSP筑紫さんが投稿したツーリング情報

      2019年01月09日

      8グー!

      リヤサスとスイングアームをつなぐリンクをローダウン用に交換です。足つきの向上はとても安心につながりますよね(^^)様々なバイクのタイプに種類が用意されています。まずは、なんでもご相談ください!!#ysp友泉 #ローダウンリンク #足つき向上 #安心感 #交差点 #リンク #リヤサス #リンクロッド #plot #納車 #整備 #メンテナンス #福岡市城南区長尾 #yamaha #ヤマハ #motorcycle

    • PLOTさんが投稿したバイクライフ

      2018年09月10日

      1グー!

      いまや世界最大級のマフラーメーカーとなったアクラポヴィッチ。 その設立から現在に至る足跡をシリーズでご紹介いたします。【第10話】
      【第10話】 2012年 2輪・4輪レースでのワールドタイトル獲得<br>2輪ロードレースでは Moto GP YAMAHA ファクトリーチーム、<br>オフロードではAMAモトクロス選手権でKTMファクトリーレーシングチームがワールドタイトルを獲得した。<br><br><br>4輪では Audi Sport がFIA世界耐久選手権(WEC)のル・マンRdでの3連覇(Audiにとって11回目の栄冠)を達成。<br><br>この段階で、アクラポヴィッチは実に50以上の有力チームをサポートすることになっておりました。<br>第11話へ続く…<br>AKRAPOVIC ブランドWEBサイトはこちら<br><br>
      #ブランドボイス #Plot

    • PLOTさんが投稿したバイクライフ

      2018年09月10日

      5グー!

      いまや世界最大級のマフラーメーカーとなったアクラポヴィッチ。 その設立から現在に至る足跡をシリーズでご紹介いたします。【第9話】
      【第9話】 2011年 創立20周年を祝して<br>アクラポヴィッチ社 創立以来20周年(プラチナ・アニバーサリー)を迎えたこの年、<br>スロベニア技術博物館(ビストラ村)にオートバイレースにおいて優れた成績を上げた車両とアクラポヴィッチ エグゾーストシステムが展示されました。<br><br>これまでのレース戦績としては ”63” ものワールドタイトルを獲得、<br>更に、この展示イベントの席上で、過去最大規模となるレース参戦計画と<br>新製品ラインナップが発表されました。<br><br>◇ 主な展示車両<br>Suzuki GSV-R (Alvaro Bautista)<br>Honda VTR SP-2 (Colin Edwards)<br>Yamaha YZF-R1 (Ben Spies)<br>Kawasaki ZX-RR (Shinya Nakano)<br>Aprilia RSV4 (Max Biaggi)<br>Suzuki RMZ450 (Steve Ramon)<br>Yamaha YZF450 (James Stewart)<br>KTM SXF350 (Antonio Cairoli)<br>KTM LC8 950 Rallye (Fabrizio Meoni)<br><br>第10話へ続く…<br>AKRAPOVIC ブランドWEBサイトはこちら<br><br><br><br><br><br>
      #ブランドボイス #Plot

    • PLOTさんが投稿したバイクライフ

      2018年09月07日

      5グー!

      いまや世界最大級のマフラーメーカーとなったアクラポヴィッチ。 その設立から現在に至る足跡をシリーズでご紹介いたします。【第8話】
      【第8話】 2008年 自動車レースでの初勝利<br>オートバイレースの世界では、数々のタイトルを獲得し、その信頼性と圧倒的パフォーマンスで、<br>揺るぎない地位を獲得してきたアクラポヴィッチ。<br>そして、自動車レースにおいてもその名を轟かせることになった。<br>初タイトルはニュルブルクリンク24時間レースにおいて<br>『Manthey-Racing Team ポルシェ911 GT3 RSR』の1-2フィニッシュによりもたらされました。<br><br>さらに翌 2009年 にも、ニュルブルクリンク24時間レースを連覇。<br>ドイツ ポルシェスポーツカップ制覇を始めとする12のカテゴリーでワールドタイトルを獲得しました。<br><br>この年、チタニウム鍛造のための最新設備を備えた、大規模専用工場を増設しました。<br><br><br>第9話へ続く…<br>AKRAPOVIC ブランドWEBサイトはこちら<br>
      #ブランドボイス #Plot

    • PLOTさんが投稿したバイクライフ

      2018年09月07日

      3グー!

      いまや世界最大級のマフラーメーカーとなったアクラポヴィッチ。 その設立から現在に至る足跡をシリーズでご紹介いたします。【第7話】
      【第7話】 2005年 世界初となる『ヘキサゴナルマフラー』発表<br>アクラポヴィッチはこの年、性能だけではなくデザインでも革命を起こします。<br>世界初となる6角形断面のサイレンサー「ヘキサゴナル」シリーズを発表。<br><br>今やアクラポヴィッチの代名詞ともいえる、このヘキサゴナルシェイプ は世界のマフラーデザインの潮流を大きく変えることとなり、現在では多くのオートバイマフラーメーカーが同様の形状を採用しています。<br><br>また、さらなる性能および信頼性の向上の為、マフラーの開発・製造に必要とされる、あらゆる材料試験・検査が可能な、金属材料・検査計測研究所を設立しています。<br>第8話へ続く…<br>AKRAPOVIC ブランドWEBサイトはこちら<br><br><br>
      #ブランドボイス #Plot

    • PLOTさんが投稿したバイクライフ

      2018年09月01日

      4グー!

      今やエアフィルターの代名詞でもあるK&N Engineering Inc. は、1960年代前半 ケン・ジョンソン と ノーム・マクドナルド によって設立されました。
      1960年代前半 ケン・ジョンソン と ノーム・マクドナルド によって、カリフォルニア州リバーサイドに設立されました。<br>彼らはオートバイやオートバイのパーツを販売するかたわら、レースチームをサポートしていた事で、より『良い』エアフィルターの必要性に気付いたのです。<br>1969年には、既に性能と耐久性に優れ繰り返し使用可能なコットン製エアフィルターを開発し、これが『K&amp;N Engineering Inc.』の主たる事業となるまでそう長くはかかりませんでした。このコットン製エアフィルターは専用のオイルを塗布する仕様とする事で、エンジン防護機能を備えつつ吸気抵抗の低減を可能にしたのです。<br style=”color: rgb(51, 31, 25); font-family: &quot;ヒラギノ角ゴ Pro W3&quot;, &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro&quot;, Osaka, メイリオ, Meiryo, Verdana, &quot;MS Pゴシック&quot;, sans-serif; font-size: 14px; text-align: justify;”><br style=”color: rgb(51, 31, 25); font-family: &quot;ヒラギノ角ゴ Pro W3&quot;, &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro&quot;, Osaka, メイリオ, Meiryo, Verdana, &quot;MS Pゴシック&quot;, sans-serif; font-size: 14px; text-align: justify;”>順調に成長し、1980年代以降には、純正と取り替えができるリプレイスメントタイプエアフィルター や&nbsp;Wrench-Offオイルフィルター を開発し、現在も世界の名だたるフィルターメーカーとして<br>積極的にモータースポーツに関わり続けております。そうして常により良い製品開発に繋げているのです。<br style=”color: rgb(51, 31, 25); font-family: &quot;ヒラギノ角ゴ Pro W3&quot;, &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro&quot;, Osaka, メイリオ, Meiryo, Verdana, &quot;MS Pゴシック&quot;, sans-serif; font-size: 14px; text-align: justify;”><br style=”color: rgb(51, 31, 25); font-family: &quot;ヒラギノ角ゴ Pro W3&quot;, &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro&quot;, Osaka, メイリオ, Meiryo, Verdana, &quot;MS Pゴシック&quot;, sans-serif; font-size: 14px; text-align: justify;”>現在では、約3,700平方メートルを有し、10の社屋からなる本社をリバーサイドに構えています。<br>これらの中でエアフィルターの製造、CNCマシニング、カーボン繊維生産等、製品開発・製造に必要なほぼ全ての機能をまかなっております。<br>CAD/CAMを用いた設計から始まり、濾過性能テストやエアフローベンチ、シャーシダイナモメーターを使用したパワーチェック等による検証を行い、リーディングカンパニーとしてユーザー様から期待される品質を維持し続けております。こうして製造された製品は K&amp;Nブランド として販売することはもちろん、実は数々の他ブランドとしても発売されているのです。<br>現在では、30ヵ国以上 に向けて販売し、5,000を超える製品は、オートバイ用や自転車等様々なエリアで使われております。<br>K&N ブランドWEBサイトはこちら<br>
      #ブランドボイス #Plot

    • PLOTさんが投稿したバイクライフ

      2018年09月01日

      5グー!

      いまや世界最大級のマフラーメーカーとなったアクラポヴィッチ。 その設立から現在に至る足跡をシリーズでご紹介いたします。【第6話】
      【第6話】 2002年 MotoGP 参戦 ファクトリーチームとの共闘<br>アクラポヴィッチは日夜、更なる性能・品質向上を目指しています。<br>レース活動を介し、生産プロセスの強化、製造機器の近代化のための投資や、従業員への高度な教育にも精力的です。<br>もちろん供給先との共同開発も加速度的に強化されていきます。<br><br><br>この年、アクラポヴィッチはMS・アプリリアチームへのエグゾーストシステム供給を開始するとともに、2輪ロードレースの最高峰カテゴリーである『MotoGP』に参戦することとなりました。<br><br>4輪ロードレースにおいても、2004年にF1向けエグゾーストシステムを実践に投入。<br><br>第7話へ続く…<br>AKRAPOVIC ブランドWEBサイトはこちら
      #ブランドボイス #Plot

    • PLOTさんが投稿したバイクライフ

      2018年08月31日

      14グー!

      いまや世界最大級のマフラーメーカーとなったアクラポヴィッチ。 その設立から現在に至る足跡をシリーズでご紹介いたします。【第5話】
      1999年 ワールドスーパーバイク シリーズチャンピオン 獲得<br><br>この年、アクラポヴィッチのエグゾーストシステムを搭載した『ホンダ VTR1000SPW』を駆る&nbsp;コリン・エドワース が ワールドスーパーバイク シリーズチャンピオンを獲得。<br><br>これに続くように、アメリカAMAスーパーバイク選手権 、全日本スーパーバイク選手権においてもシリーズチャンピオンを獲得。<br>更にアプリリア のファクトリーチームに、使用されるようになったのもこの年からです。<br><br>第6話へ続く…<br>AKRAPOVIC ブランドWEBサイトはこちら
      #ブランドボイス #Plot

    • PLOTさんが投稿したバイクライフ

      2018年08月30日

      2グー!

      平成最後の夏も、まだまだ暑い日が続きますね。毎年訪れる『寒さ』への不安。プロトが解決いたします!
      これからの季節 快適にバイクライフを楽しみたい反面、『寒さ』への不安はつきものですよね。そこで今回は、新商品 エフェックス グリップヒーターのご紹介です!<br>エフェックスシリーズは、ポジション矯正ハンドル「イージーフィットバー」や、足つきを改善する「ローダウンキット」、ロングツーリングでのお尻の痛みを緩和する「ゲルザブ」等、貴方のライディングを快適にするアイテムを提供するブランドです。<br><br>(写真はスイッチ別体型)今回そのエフェックスが冬のライディングを快適にするアイテムとして「グリップヒーター」を発売することに、その大きな特長は、調整可能な3つのサイズのエクステンドスリーブによってグリップ長 115 / 120 / 130mm に対応、さまざまな車種へ取り付け可能な点です。<br><br>また、取り外し可能な取り外し可能なバーエンドキャップ採用により、『バーエンド付きタイプ』と『非貫通タイプ』のどちらにも取り付けできます。<br>グリップにはEFFEXロゴが入った、操縦性 と 熱伝導性 を実現した シンプルなパターン。商品ラインナップは、温度調整スイッチが 別になっている「スイッチ別体型」と<br>温度調整スイッチが 左グリップと一体の「スイッチ一体型」(写真上)の2つのモデルをご用意しました!<br><br>『冬』の 通勤 や ツーリング のお供に、『エフェックス グリップヒーター』で<br>貴方のバイクライフ を温かくサポートします。<br>◇ EFFEX グリップヒーター スイッチ別体型<br style=”color: rgb(29, 33, 41); font-family: Helvetica, Arial, &quot;hiragino kaku gothic pro&quot;, meiryo, &quot;ms pgothic&quot;, sans-serif; font-size: 14px;”>  品番:EGH002   価格(税抜):¥8,000<br>◇ EFFEX グリップヒーター スイッチ一体型<br style=”color: rgb(29, 33, 41); font-family: Helvetica, Arial, &quot;hiragino kaku gothic pro&quot;, meiryo, &quot;ms pgothic&quot;, sans-serif; font-size: 14px;”>  品番:EGH001   価格(税抜):¥15,000<br><br>発売予定は2018年9月~<br>エフェックス グリップヒーターの詳細はこちら
      #ブランドボイス #Plot

    • PLOTさんが投稿したバイクライフ

      2018年08月28日

      2グー!

      いまや世界最大級のマフラーメーカーとなったアクラポヴィッチ。 その設立から現在に至る足跡をシリーズでご紹介いたします。【第4話】
      【第4話】1999年 最新工場に移転    <br>10年を待たずして、アクラポヴィッチは世界中から注目を集めるマフラーメーカーになりました。それに伴い、生産性や品質等を改善する為、それまでの450平方メートルの工場から、3,000平方メートルの新工場を建造、世界的な需要に対応しました。<br>  近代的な新工場には、新たにチューブミル(金属パイプの製造装置)を導入することで、鋼管メーカーからの素材供給に頼ることなく、品質や製造工程の一括管理が可能となり、アクラポヴィッチのクオリティがさらに向上しました。<br>    第5話へ続く…<br>AKRAPOVIC ブランドWEBサイトはこちら    
      #ブランドボイス #Plot

    • PLOTさんが投稿したバイクライフ

      2018年08月27日

      14グー!

      いまや世界最大級のマフラーメーカーとなったアクラポヴィッチ。 その設立から現在に至る足跡をシリーズでご紹介いたします。【第3話】
      【第3話】1997年 ワールドスーパーバイクでの初勝利  <br>この年、アクラポヴィッチにワールドスーパーバイクレースでの初勝利がもたらされました。ライダーは カワサキファクトリー の 柳川 明 選手。柳川 選手は、この年が初参戦でありながら、優勝を含む シリーズランキング4位 を獲得し、アクラポヴィッチ エグゾーストのポテンシャルの高さを十分にアピールした。 またアクラポヴィッチは、市販モデルの開発にも積極的で、同社初となる フルチタニウム超軽量エキゾーストシステムを販売開始。これにより、プライベータ および 公道ユーザー向けのラインナップも充実し、アクラポヴィッチ エグゾーストの販売数も飛躍的に増えました。  第4話へ続く…<br>AKRAPOVIC ブランドWEBサイトはこちら<br><br>
      #ブランドボイス #Plot

    • PLOTさんが投稿したバイクライフ

      2018年08月24日

      10グー!

      いまや世界最大級のマフラーメーカーとなったアクラポヴィッチ。 その設立から現在に至る足跡をシリーズでご紹介いたします。【第2話】
      【第2話】1994年 インターナショナルチャンピオンシップへの挑戦(欧州/世界スーパーバイク選手権)      アクラポヴィッチ社は、プライベーター向けにワンオフのエグゾーストシステムを製作していました。それらは、当初より各クラスにおいて、ファクトリー製エグゾーストシステムをしのぐ性能を発揮、別次元のパフォーマンスで、アクラポヴィッチをマフラーメーカーとして確固たる地位を築きました。<br>プロ・スーパーバイク選手権に参戦する多くのチームからも注目を集めているなかで、1996年にアクラポヴィッチ製のエグゾーストシステムは、カワサキ・ダッチランドとのパートナーシップが締結されることとなったのです。<br>またこの年、アクラポヴィッチマフラーは、初めてTUV(ドイツの安全規格検査機関)によって型式認証を取得しました。  第3話へ続く…<br>AKRAPOVIC ブランドWEBサイトはこちら<br>
      #ブランドボイス #Plot

    • PLOTさんが投稿したバイクライフ

      2018年08月21日

      6グー!

      いまや世界最大級のマフラーメーカーとなったアクラポヴィッチ。 その設立から現在に至る足跡をシリーズでご紹介いたします。
      【第1話】1991年:会社創立<br>アクラポヴィッチ社は、イゴール・アクラポヴィッチ氏により1991年に設立されました。<br><br><br>イゴール氏は、スロベニア出身のオートバイレーサーでした。オートバイレース10年間のキャリアにおいて数多くのチャンピオンシップタイトルを獲得しました。<br><br><br>しかし当時、プライベーターにはレースに勝つための高品質のエグゾーストシステムが、供給されていない現実を目の当たりにしました。<br><br><br>そこでイゴール氏は、自らの手で究極とも言える技術要求に応える、エグゾーストシステムを進化させ、供給する道を選択したのです。<br style=”color: rgb(51, 31, 25); font-family: &quot;ヒラギノ角ゴ Pro W3&quot;, &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro&quot;, Osaka, メイリオ, Meiryo, Verdana, &quot;MS Pゴシック&quot;, sans-serif; font-size: 12px;”><br style=”color: rgb(51, 31, 25); font-family: &quot;ヒラギノ角ゴ Pro W3&quot;, &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro&quot;, Osaka, メイリオ, Meiryo, Verdana, &quot;MS Pゴシック&quot;, sans-serif; font-size: 12px;”>第2話へ続く…<br>AKRAPOVIC ブランドWEBサイトはこちら<br>
      #ブランドボイス #Plot

    • ハーレーダビッドソン徳島さんが投稿したツーリング情報

      2018年08月11日

      7グー!

      【NEW中古車情報!】

      中古車情報更新しました!
      先日入荷のロードホッパーを中古車サイト(グーバイク、MJバイク)へ登録しました。
      ぜひじっくりご覧くださいませ。

      現在6台の登録ですが、今後販売予定車も入荷しています。
      整備完了後掲載します。

      〓整備中・・・2018XL1200X115周年記念モデル、2017FXSB黒
      〓入荷予定・・・2012VRSCDXブラックデニム
      ※掲載前に売れてしまうこともございます。気になる方はご連絡下さいませ。

      中古車の詳細はこちら↓
      http://www.goobike.com/shop/client_8300277/zaiko.html

      #ハーレー徳島 #プロト #plot #ロードホッパー #roadhopper #type5 #EVO #sands #オープンプライマリー #中古車

    • 1
    • 2