BMW R80GS エンジンオイル漏れ修理(Motorrad FUKUSHIMAの作業実績 2020/01/19)|バイクの整備・メンテナンス・修理店を探すなら【グーバイク(GooBike)】

Motorrad FUKUSHIMA BMW正規販売店!新型〜中古車まで幅広い商品を取り揃え、認証整備工場も完備しております!

グーバイク鑑定取扱店

2020/01/19 18:50:58 更新BMW R80GS エンジンオイル漏れ修理BMW R80GS

作業実施日 2020/01/19

本日はBMW R80GSのエンジンオイル漏れ修理を紹介いたします。

このようにエンジン下部のパッキン部やヘッドカバーからオイルが滲んでしまっている状態でしたので、パッキンを交換していきます。 オイル漏れやにじみなどは車両火災などを引き起こす場合もありますので、早急に直すことを奨めます。

マフラーやプラグを取ってシリンダーを外します。 古いボクサーエンジンは整備性がとてもいいです。整備士的にはこれほど嬉しいことはありません。

外したブロックをまた分解して、つなぎ目にあるパッキンを交換します。

古いパッキンをはがしたらエンジンの表面を丁寧に綺麗にして、新しい物をつけます。

エンジン下部のゴムも交換です。 このエンジンの宿命ですが、この部分からオイルが漏れることがよくあります。

左右のエンジン共にパッキンを交換したら、トルク管理をしっかりしながら組み付けて、バルブクリアランスなどの調整をして試乗確認、漏れ確認ののち終了になります。 写真が少ないので簡単に見えますが実際はそれなりの時間がかかりました。

対象車両情報
メーカー・ブランド
BMW
車種
R80GS
この人気のタグ

整備・車検などメンテナンスのお問い合わせ

Motorrad FUKUSHIMA
Motorrad FUKUSHIMA
レビュー

4.8

住所〒960-8153
福島県福島市黒岩字中島30
地図を見る
TEL024-544-0488
FAX024-544-0348
営業時間10:00〜18:30
定休日月曜日・第1・3火曜日