バイクのオイル交換を依頼する場合の時間や費用はどれくらい?

エンジンの回転を安定させるためにも、定期的なオイル交換は欠かせません。オイル交換をしないまま走行を続けていると、オーバーヒートの原因となり、出先で急なトラブルに見舞われてしまう可能性もあります。
そうならないためにも、オイル交換を依頼する場合の作業時間や費用について知り、いつでも依頼できる心構えを持っておきましょう。

オイル交換を依頼できる場所とは?

オイル交換は以下のような場所に依頼できます。

  • バイク販売店(ディーラー)
  • バイク用品店
  • ガソリンスタンド
  • 車の整備工場(二輪、四輪問わず)

一般的には、バイクの特性や状態を熟知しているバイク販売店(購入したお店)に依頼するのがおすすめです。購入店舗が遠方の場合、大手バイク用品店やガソリンスタンドなど、日ごろから利用している店舗を選ぶと良いでしょう。バイク用品店では、オイル交換以外のメンテナンスやアフターサービスを受け付けてくれる場合もあり、必要な消耗パーツもすぐに調達できるというメリットがあります。一方、ガソリンスタンドの場合は、店舗によってバイク専用のエンジンオイルを取り扱っていないケースもあるため、不安があれば事前に問い合わせておきましょう。

●関連記事:オイル交換はどこでやる?オイル交換の依頼先

オイル交換を依頼した場合の所要時間

オイル交換を依頼した場合の所要時間

オイル交換を依頼した場合の所要時間の目安は15分~20分です。
ただし依頼する店舗の混雑状況によっては、依頼から終了までの所要時間が異なるため注意してください。特に混雑が予想されるツーリングシーズン前(GW前、盆休み前など)や土日祝日は、待ち時間を合わせると1時間以上かかってしまうケースも珍しくありません。

なお、予約システムを導入している店舗も多いため、オイル交換を依頼する際は希望の日時であらかじめ予約しておくと安心です。

オイル交換を依頼した場合の費用

バイクショップなどにオイル交換を依頼する場合、バイクの排気量や使用するオイル量、エンジンオイルの質によって金額が変動します。以下に、メーカー指定の純正オイルを使用してオイル交換をした際にかかる費用の目安(工賃+オイル代)をまとめました。

  • 50ccの場合:1,000円~1,500円ほど
  • 125cc以下の場合:1,500円~2,500円ほど
  • 400cc以下の場合:2,000円~4,000円ほど
  • 400cc以上の場合:3,000円~6,000円ほど
  • オイルフィルター清掃:+1,000円

純正のエンジンオイル以外にもオイル商品は多数あり、価格や性能も様々です。そのため選ぶオイルによっては、上記より高い費用になるケースもあります。

また、店舗によっては工賃無料キャンペーンなどで、お得にオイル交換ができる場合もあります。オイル交換は走行距離5,000kmを目安とするか、半年に1度の頻度で行うのが望ましいです。安心・安全なバイクライフを送るためにも定期的な交換を心がけましょう。

まとめ

  • オイル交換は、バイク販売店(ディーラー)、バイク用品店、ガソリンスタンド、整備工場などで依頼可能
  • オイル交換にかかる所要時間は通常15分~20分、混雑時は1時間~
  • オイル交換にかかる費用は、純正オイルなら1,000円~6,000円が目安

本記事は、2019年2月27日の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。