【カスタム】スポイラー交換でよりアクティブなバイクへ!

バイクのカスタム基準はどのように設けていますか?
「走行性能を高めたい」「見た目のデザインをかっこよくしたい」「乗り心地や快適さを追求したい」など、カスタムに求める要素は十人十色。今回は、ドレスアップや走行風の防風効果が期待できるカスタムパーツ、スポイラーについて解説します。スポイラーの効果や選び方がわからないという方は、ぜひ参考にしてください。

「スポイラー」ってどんなパーツ?

スポイラーとは、空気力学にのっとって設計・開発されるエアロパーツのひとつで、主に前方からの走行風を受け流すために装着されています。形状は薄く平らなものが多く、車体の延長線上につながる形で装着するのが一般的です。
また、エアロパーツにはウイングやカウル、スクリーンなどさまざまな種類があり、それぞれに細かな分類があります(フロント〇〇、リア〇〇など)。スポイラーも例外ではなく、フロントスポイラーやリアスポイラー、エンジンスポイラーなどがありますが、単に「スポイラー」という場合、バイクにおいては車体後方に取り付けるリアスポイラーを指すケースが一般的です。

スポイラーの効果は?

スポイラーの効果は?

スポイラーを取り付けると、走行風により発生する空気抵抗の軽減が可能です。それにより、以下のような走行時のメリットが得られます。

  • 走行速度を維持しやすい
  • 燃費性能の低下を防止できる
  • 直進走行の安定性を高められる
  • 風切り音を少なくできる
  • 外観デザインをドレスアップできる

ただし、製品によっては走行性能への影響がほとんどない場合もあります。自動車(四輪車)に比べ、バイクのスポイラーはドレスアップ目的で生産されている製品も多く、特にリアスポイラーは走行性能の向上を肌で体感しにくいでしょう。

ドレスアップ?防風効果?スポイラーの選び方

スポイラーを取り付ける場合、装着する目的を明確にしておくことが重要です。以下に、バイクのスポイラー選びのポイントを目的別に挙げています。

ドレスアップが目的の場合:

  • 装着が容易か(汎用性、適合性があるか)
  • リカスタムやリペイントに向いているか
  • 外観上の効果(大きく見せる、コンパクトに見せる、スポーティーに見せる)があるか
  • 別途、ステーや加工が必要ではないか

予算内でこれらのポイントをクリアしたスポイラーがあれば、理想的なカスタムを実現しやすいでしょう。ステーや加工が必要になってしまうとショップ依頼時に別途料金が発生しやすいため注意してください。

防風効果が目的の場合:

  • 防風効果の高いフロントスポイラーやスクリーンスポイラーを選ぶ
  • 寒さの軽減ならサイドバイザー
  • 外観にマッチするデザインならベスト

高速道路など、時速60kmを超えるような走行が多い場合、スポイラーを装着することで防風効果を得やすくなります。海沿いや陸橋、峠など、ツーリング時の防風効果を高めたいという方もそういったスポイラーを選ぶと良いでしょう。とはいっても、外観を無視して効果のみを重視するのは得策とは言えません。最低限のデザイン性を確保して、より快適な走りを実現できるスポイラーを選びましょう。

まとめ

  • スポイラーとは、ドレスアップや防風効果アップのために装着するエアロパーツのこと
  • スポイラーを選ぶ際は、装着する目的に合った製品をチョイス

本記事は、2019年4月26日の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。