スズキ(SUZUKI)の新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

グーバイク 戻るお気に入り

スズキ(SUZUKI)のバイクを探す

排気量を絞り込む

50cc以下

その他条件から探す

スズキ

■メーカー・ブランドの歴史

スズキのルーツは織機の製造会社。そこから二輪車・四輪車の製造を手がけ、国際的な人気を誇るバイクメーカーとして成長しました。ハイパワーのバイク、個性的なコンセプトのバイク作りが特徴です。一貫して、ほかのバイクメーカーにはない攻めのバイク作りを行ってきたスズキのバイクには根強い固定ファンがついています。

二輪・四輪ともに、常識を超えるバイクを発表してきたスズキ。日本製バイク唯一の市販化ロータリーエンジン搭載モデル「RE-5」、外国人の有名デザイナーを起用した挑戦的なスタイリングの「GSX1100S刀(KATANA)」、怪物の異名を持つ「GSX1300R 隼」など、バイクファンにサプライズを届け続けている個性派メーカーです。

■代表的な排気量とモデル

スズキで排気量1,000cc以上を代表するのが「GSX1300R 隼」。1999年に発売され、市販車初の実測値300km/h超えを実現し、世界に衝撃を与えました。モデルチェンジを重ねながら世界中のオーナーを惹きつけています。

「GSX1100S 刀(KATANA)」も、個性的なデザインと性能で人気を集めた大型オンロードマシン。根強い人気で約20年間に渡り販売されました。「GSX-R1000」もスズキらしさ満点のスーパースポーツバイクです。

排気量400ccのバイクでは「GSR400」が人気のあるモデル。スーパースポーツ並みのフレームにスイングアームやワイドなタイヤを備え、クラスで最高の出力61psを誇ります。250ccクラスの「GSR250」も、クラスを超えたスーパースポーツのスピリットを持つスポーツバイクです。

■メーカーの特徴

クラス最高の強い馬力を持つ高性能と、一度観ただけで印象に残る強い個性を持つバイクを各カテゴリーで目指しています。「他社と同じことはしない」スズキのバイクなら、人とカブらない個性的な1台を求めるライダーには最適の1台だといえるでしょう。