# # # GooBike 新車・中古バイクの情報 バイクの総合サイト GooBike.com。
#
# TOP
利用規約メニュー
GooBike.comご利用に関する注意事項 GooBikeショッピング利用規約 ペイジェントスマート決済利用規約
GooBike.comご利用に関する注意事項
#
#
この度は「GooBike.com(以下当サイトといいます)」をご利用いただきありがとうございます。当サイトは株式会社プロトコーポレーション(以下当社といいます)のWebページと当社が提携するWebサイト・Webページによって構成されています。当サイトの情報収集、および掲載につきましては、以下の基準を設けており、サイト内にも免責事項として表示させていただきます。お客様が以下に記載されている使用条件に異議なく同意されることで提供されるものです。お客様のご利用にあたり、氏名、住所、電話番号、電子メールアドレスなど個人を特定できる情報公開を禁止させていただきます。また、本規約は当社の都合により改定されることがあります。この改定は本サイトの利用規約上で公開するものとします。公開後にお客様が当サイトをご利用された場合、改定に同意したものとします。以上ご了承ください。
お客様に対する免責・サービス提供について
 
当サイトが提供する情報について、その正確性・完全性を保証することはできません。また万が一、当該情報に起因してお客様やその他第三者に損害・障害が発生しても、当社は一切の責任を負いません。また、当サイトのあらゆる情報については、これを転用をすることはできません。当サイト上のテキスト・画像などを含めた情報すべての無断使用を禁止いたします。当社はこの規約に違反すると判断した場合には、その会員、お客様に対し、サービスの停止を行うことがあります。
#
GooBike見積りサービスについて
 
GooBike見積りサービスは、当サイトがお客様と販売店様との間のお見積り、在庫確認、車両状態確認、来店予約、及びその他の問い合わせ(以下お見積り等といいます)を仲介することにより、お客様の中古車購入を支援させていただくサービスです。 お見積り等の内容に関するご質問等は、直接販売店様にお問合せ下さい。 お見積り等の有効期限は、在庫車両の取り置き、予約、または契約等(以下取り置き等といいます)に対する期限ではございません。当サイトは、取り置き等の仲介は一切行っておりません。取り置き等をご要望される際は、お客様ご自身が必ず販売店様にその旨を依頼するようお願いいたします。 お見積り等のご依頼のありました物件は、既に売約済となっている場合もございます。ご了承ください。 法律に反する行為、公序良俗に反する行為、当社ないし第三者に損害を与える行為、当社ないし第三者に損害を与えるおそれのある行為、当社ないし第三者の営業を妨害する行為、当社ないし第三者の営業を妨害するおそれのある行為等を禁止致します。 お見積り等に起因するお客様と販売店様とのトラブルに関して、当サイトは一切の責任を負いません。
#
当サイトの会員について
 
会員とは、本規約を承認し、当社の定める方法に従って正しくお申込みをされたお客様のことです。「当サイトが提供する情報の不正使用」、「会員情報の不正使用」、「申し込み時の不正入力(または事実でない内容の入力)」、「会員の資格を譲渡・貸与」、「その他の本規約に反する行為」は当社の判断により、会員資格を取り消すことがあります。また、会員は登録した事項に変更が生じた場合には、速やかに当社にその変更した事項を通知するものとします。当サイトのサービスを受けるための接続は、会員が自己の費用で行うものとします。当サイトへの接続中、回線の都合等で接続が中断した場合にも、当社は一切の責任を負いません。会員は会員登録時にID・パスワードの登録が必要となり、ID・パスワードを第三者に使用させることはできません。ID・パスワードの第三者による不正・使用により会員に損害が生じた場合でも、当社では一切責任を負いません。お客様の責任の上で管理するものとさせていただきます。
#
お客様投稿内容の利用権について
 
当社はお客様よりいただいた投稿内容の転用(商用利用等を含む)等を行うことができます。これらを行う場合でも、当社はお客様に対し支払いを要しないものとします。
#
会員の投稿禁止事項について
 会員は、当サイトを利用する上で、以下の内容につながること、またはその恐れがある内容の投稿を禁止いたします。
 
1.この規約に違反する表現
2.公序良俗に反する表現
3.差別につながる表現
4.当サイトの運営妨害
5.当社の信用を損なう表現
6.犯罪的行為を促す表現
7.求人内容
8.他者または第三者の知的財産権を侵害する表現
9.他者または第三者に対する誹謗中傷の表現
10.または第三者に不利益を与える表現
11.法律に反する表現
12.公職選挙法に抵触する表現
13.自己または第三者の営業に関する宣伝のみを目的にする表現
14.未成年者に対し悪影響があると判断される表現
15.その他、当社が不適当と判断する場合の表現
当社は上記に該当する投稿された場合、投稿者またはその他第三者の承諾を得ることなく削除することができます。また、当社ないし第三者に損害を与える危険があると判断した場合には、その会員に対し、そのパスワードを無効にするなどの措置により、サービスの停止を行うことがあります。
#
サービス中断について
 
当社は「システムの保守、点検、修理などを行う場合」、「火災・停電でサービスの提供ができなくなった場合」、「何らかの災害でサービスの提供ができなくなった場合」、「その他何らかの理由でサービスの提供ができなくなった場合」等、事前連絡なく、サービスを中断することがあります。当社はサービスによる障害および損害において一切責任を負いません。
GooBikeショッピング利用規約
#
#

利用者は、以下の利用規約(以下「本規約」といいます)に同意することを条件として、「GooBikeショッピング」(以下「本サービス」といいます)を利用することができるものとします。

第1章 総則

■ 第1条(本サービスの内容)

1. 本サービスは、株式会社プロトコーポレーション(以下「当社」といいます)が、自動二輪車及び原動機付自転車(以下総称して「バイク」といいます)の販売店(以下「販売店」といいます)と利用者の間におけるバイクの売買の媒介を行うものです。

2. 本サービスを利用した利用者と販売店の間の売買取引は、利用者及び販売店がその責任において行うものであり、当社の責任は本規約に定める業務に限定されます。従って、本サービスを利用した利用者と販売店の売買取引に関してトラブルが生じた場合にも、当社は責任を負いません。

■ 第2条(利用者の条件)

1. 利用者は、次の各号に定める要件を満たすことを条件として、本サービスを利用するこができるものとします。
①日本国内に居住する個人又は日本国内で登記された法人であること
②未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人でないこと
③本規約に違反したことがないこと
④その他当社が別途定める条件を満たしていること

2. 前項の要件がすべて満たされている場合でも、利用者がバイクの取引におけるルール及びモラルを遵守できないおそれがあると当社が判断した場合、当社は当該利用者による本サービスの利用をお断りする場合があります。

3. 本サービスを利用した売買取引に関して販売店との間でトラブルが発生した場合、その内容によっては、それ以降当該利用者による本サービスの利用をお断りする場合があります。

第2章 売買契約

■ 第3条(売買契約の成立)

1. 利用者は、本サービスに係る当社のウェブサイト(以下「本サイト」といいます)を通じて、本サイトに掲載されたバイク(以下「対象車両」といいます)の購入の申込みを行うことができます。利用者は、販売店の承諾がない限り、当該申込みを撤回することはできません。

2. 当社は、利用者から前項の申込みを受けた場合、速やかにその旨を販売店に通知します。

3. 当社は、第1項の申込みに対する諾否を販売店に確認した上で、販売店のために当該諾否を利用者に通知します。

4. 本サービスを通じた対象車両の売買契約(以下「売買契約」といいます)は、第1項の申込みを承諾する旨を当社が販売店のために利用者に通知した時点で成立するものとします。

5. 売買契約には、本規約の規定及び本サイトに掲載された条件が適用されるものとします。

6. 売買契約は利用者と販売店との間で締結されるもので、当社が売買契約の当事者となるものではありません。従って、売買契約の違反、対象車両の瑕疵その他売買契約に関する問題について、当社は利用者及び販売店に対して一切責任を負いません。

■ 第4条(売買代金等の支払い)

1. 本サービスを通じて対象車両を購入した利用者(以下「購入者」といいます)は、売買契約の成立後3営業日以内に、次の各号に掲げる方法のうち購入者が申込時に選択した方法(販売店が当社の指定する提携ローン業者(以下「指定提携ローン業者」といいます)の提携ローンを利用していない場合には、①の方法)により、対象車両の売買代金等(対象車両の売買代金並びに対象車両の運送費用、名義変更費用その他の売買契約に基づき購入者が販売店に支払うべき費用(消費税、自動車取得税その他の公租公課を含む)を指すものとします。以下同じ。)を支払うものとします。
①当社の指定する決済代行業者の銀行口座に振り込む方法
②指定提携ローン業者との間で売買代金等の立替払に関する契約を締結する方法

2. 次の各号のいずれかに掲げる場合、売買契約は当然に効力を失うものとします。
①購入者が第1項1号の方法により売買代金等を支払うことを選択した場合において、同項に定める期限までに当該方法による売買代金等の全部又は一部が支払われなかったとき
②購入者が第1項2号の方法により売買代金等を支払うことを選択した場合において、同項に定める期限までに指定提携ローン業者に対して売買代金等の立替払に関する契約の申込みが行われず、又は指定提携ローン業者から前号の当該申込みを拒絶されたとき

■ 第5条(名義変更書類の交付等)

1. 販売店は、売買代金等の支払後速やかに、対象車両の名義変更に必要な書類のうち購入者の署名又は押印を要する書類を購入者に交付し、且つ対象車両の名義変更に必要な書類のうち購入者が販売店に交付すべき書類を購入者に通知するものとします。

2. 購入者は、前項による書類の交付及び通知後7日以内に、前項により販売店から通知を受けた対象車両の名義変更に必要な書類を販売店に発送するものとします。

■ 第6条(対象車両の引渡し)

販売店は、前条2項により購入者から名義変更に必要な書類の交付を受けた場合、40日以内に、対象車両につき法令に基づく点検及び整備並びに名義変更を行った上で、対象車両を購入者に引き渡すものとします。

■ 第7条(瑕疵担保責任)

1. 購入者は、対象車両の引渡後1年以内に対象車両に隠れた瑕疵を発見し、且つ販売店に対してその旨を通知した場合、販売店に対し、当該瑕疵の修補又は購入者が支出した当該瑕疵の合理的な修補費用の賠償を請求することができます。

2. 販売店は、購入者に対し、前項に基づく瑕疵の修補又は修補費用の賠償を除き、対象車両の瑕疵につき責任を負わないものとします。

■ 第8条(対象車両に関する保証)

販売店は購入者に対し、本サイトに定める保証期間中、対象車両につき本サイトに定める保証対象部品の不具合が発生した場合、別紙に定める条件で、その費用負担で当該不具合の修理を行うものとします。但し、別紙に定める保証対象外事由その他購入者の責に帰すべき事由により当該不具合が発生した場合には、この限りではありません。

■ 第9条(売買契約の解約)

1. 次の各号のいずれかに該当する場合、販売店は、購入者に通知することにより即時に売買契約を解約することができるものとします。
①第5条2項に定める期限までに同項による書類の全部又は一部が交付されなかった場合
②購入者が第4条1項2号の方法により売買代金等を支払うことを選択した場合において、購入者と指定提携ローン業者との間の売買代金等の立替払に関する契約が効力を失い、指定提携ローン業者による売買代金等の立替払が行われないこととなった場合
③購入者が第11条の表明又は確約に違反していることが判明した場合

2. 前項により売買契約が解約された場合(前項2号による解約の場合においては、購入者の責に帰すべき事由により同号の事由が生じた場合に限る)、購入者は販売店に対し、解約手数料として別紙に定める金額を支払うものとします。

3. 次の各号のいずれかに該当する場合、購入者は、当社に通知することにより売買契約を解約することができるものとします。
①販売店が売買契約に違反し、催告後5日以内に是正されない場合
②購入者の責に帰さない事由により販売店による売買契約の履行が不能となった場合

4. 購入者は、売買代金等の支払後、対象車両の引渡しを受けてから7日が経過するまでの間に限り、対象車両が次の各号に掲げる条件を全て満たし、且つ解約手数料として別紙に定める金額を負担することを条件として、当社に通知することにより売買契約を解約することができるものとします。
①納車後の走行距離が100km以下であること
②納車後にキズ、凹みその他の損傷が生じていないこと(修復されている場合を含みます)
③納車後に改造、部品・附属品等の脱着その他の納車時における原状の変更が行われていないこと
④納車後に事故を起こしていないこと
⑤納車後に名義変更が行われていないこと
⑥納車後にレース、ラリー等に使用されていないこと
⑦納車後に未納の反則金又は放置違反金が発生していないこと
⑧納車後に軽自動車税の滞納が発生していないこと
⑨質権、譲渡担保権、抵当権その他の約定担保権が設定されていないこと
⑩留置権又は先取特権の対象となっていないこと
⑪差押、仮差押又は仮処分の対象となっていないこと

■ 第10条(契約解約後の取扱い)

1. 対象車両の引渡し後に売買契約が解約された場合、購入者は販売店に対し、速やかに対象車両を返還し、且つ対象車両の名義変更に必要な書類を交付するものとします。対象車両の運送費用及び対象車両の返還等に要する費用は、前条1項又は4項による解約の場合には購入者の負担とし、前条3項による解約の場合には販売店の負担とします。

2. 売買契約が解約された場合において、購入者が売買代金等を支払済みである場合、販売店は、解約後(前項の場合には、対象車両の返還及び対象車両の名義変更に必要な書類の交付の完了後)5日以内に、売買代金等(前条1項又は4項による解約の場合には、売買代金等から対象車両の運送費用(対象車両の引渡し後に売買契約が解約された場合に限る)及び前条第2項又は4項に定める解約手数料を控除した金額)を、購入者の指定する銀行口座に振り込む方法により購入者に返還します。なお、売買代金等の返還に際しては、当社又は指定決済代行業者が販売店に代わって振込手続を行う場合があります。

第3章 一般条項

■ 第11条(反社会的勢力の排除)

利用者は、自己又は自己の代理人若しくは媒介をする者が、現在、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下総称して「暴力団員等」という)に該当しないこと及び次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約するものとします。
①暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること
②暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること
③自己、自社若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること
④暴力団員等に対して資金等を提供し、又は便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること
⑤役員又は経営に実質的に関与している者が暴力団員等との社会的に非難されるべき関係を有すること

■ 第12条(個人情報の取り扱い)

利用者は、利用者の個人情報が当社(その関連会社及び下請業者を含む)により記録されること及び以下の目的に利用されることを承諾するものとします。
①本サービスに関する業務を遂行するために利用すること
②本サービスに関する業務を遂行するために、販売店に開示すること
③前号により開示を受けた販売店が、当該売買契約に関する連絡、権利の行使及び義務の履行をするために利用すること
④当社又はその関連会社の営業活動のために利用すること

■ 第13条(通知)

1. 本サービスに関して当社が利用者に対してする通知は、利用者があらかじめ当社に届け出た電子メールアドレスに宛てて電子メールを発信する方法により行うことができるものとします。
2. 当社が前項の方法による通知を行った場合、当該通知は、当社が前項の電子メールを発信した時に利用者に到達したものとみなします。

■ 第14条(免責)

1. 本サービスのシステム又は利用者との間のインターネット回線の不具合等により、本サービスを利用することができないことがあっても、当社は責任を負いません。
2. 当社は、利用者が本サービスを通じて得た情報の正確性、信頼性、有用性について何ら責任を負わないものとします。
3. 当社は、如何なる場合においても、利用者の逸失利益及び特別の事情によって生じた損害について責任を負わないものとします。

■ 第15条(本サービスの廃止)

当社は、相当の予告期間をもって利用者に通知することにより、本サービスの全部又は一部を廃止することができるものとします。

■ 第16条(本規約の変更)

当社は、利用者に通知することにより、本規約の全部又は一部を変更することができるものとします。

■ 第17条(管轄裁判所)

本サービスに関連し又は付随して当社と利用者の間で発生する一切の紛争については、名古屋地方裁判所及び名古屋簡易裁判所を第一審についての専属的管轄裁判所とします。

ペイジェントスマート決済利用規約
#
#

■ 第1条 ペイジェントスマート決済利用資格

1. 本件利用者とは、本規約を承認の上、株式会社ペイジェント(以下、「当社」といいます。)が提供する回収代行サービスの利用のためにペイジェントスマート決済利用者として利用を申し込み、当社が利用を認めた個人、法人のことをいいます。

2. 本件利用者はペイジェントスマート決済(第2条第1項第(2)号に定義します。)の利用資格を第三者に利用させたり、貸与、譲渡、売買、質入等をすることはできないものとします。

■ 第2条 用語の定義

1. 本規約で使用される用語は、以下の意味を有するものとします。

(1)GooBikeショッピング
GooBikeショッピングとは、株式会社プロトコーポレーション(以下、「プロト」といいます。)が運営するWEBサイトにおいて自動二輪車及び原動機付自転車(以下総称して「バイク」といいます。)の情報の投稿、閲覧、販売、購入できるサービスをいいます。

(2)ペイジェントスマート決済
ペイジェントスマート決済とは、当社が提供する、GooBikeショッピングの販売店(本項第(3)号に定義します。)の購入者(本項第(3)号に定義します。)に対する売買代金等(本項第(4)号に定義します。)の回収代行サービスをいいます。

(3)GooBikeショッピング売買契約
GooBikeショッピング売買契約とは、GooBikeショッピングにおいて成立する商品の売買に関する合意をいい、当該売買における売主を「販売店」、買主を「購入者」といいます。

(4)売買代金等
売買代金等とは、GooBikeショッピング販売店規約第12条1項及びGooBikeショッピング利用規約第4条1項に基づき購入者が販売店に対して支払うことを合意した商品の代金その他の金銭の合計額をいいます。

(5)支払手続完了通知
支払手続完了通知とは、プロトが所定の方法により販売店に対して行う、購入者が当社に対する売買代金等の支払手続を完了した旨の通知をいいます。

2. 本規約において別段の定めがない限り、別途プロトが定めるGooBikeショッピング販売店規約及びGooBikeショッピング利用規約において定義される用語は、本規約においても同じ意味を有するものとします。

■ 第3条 ペイジェントスマート決済利用規約の変更

当社は、本規約を変更することができるものとします。本規約を変更した場合、料金その他のペイジェントスマート決済に関する一切の事項は、当該変更の効力発生日から変更後の規約によるものとします。

■ 第4条 利用申込

1. ペイジェントスマート決済を利用しようとする方は、本規約を承認の上、当社の所定の手続きにより当社にペイジェントスマート決済の利用を申し込むものとします。

2. 20歳未満の個人の方はご利用できません。

3. 日本国外に在住の方または日本国外に本店所在地を有する法人はご利用できません。

■ 第5条 個別のペイジェントスマート決済利用の手続き

1. 購入者は、GooBikeショッピング売買契約が成立し、ペイジェントスマート決済により販売店に対して売買代金等を支払うことを希望する場合、当社が別途定める時までに、当社が別途定める方法にしたがい、当社に対して個別のペイジェントスマート決済の利用を申込むものとします。ただし、当社がペイジェントスマート決済の利用を認めない場合は、当該GooBikeショッピング売買契約においてペイジェントスマート決済を利用することはできません。

2. 購入者が本規約にしたがい当社が別途定める時までに当社に対して個別のペイジェントスマート決済の利用を申込んだ場合、購入者は、当社が別途定める時までに、当社が別途定める方法により、当社に対して売買代金等を支払うことができます。

3. 購入者が本条に基づき当社に対して売買代金等を支払った場合、GooBikeショッピング売買契約に基づく購入者の販売店に対する売買代金等の支払義務が履行されたものとみなします。ただし、当社が購入者に売買代金等を返還した場合には、はじめから、GooBikeショッピング売買契約に基づく購入者の販売店に対する売買代金等の支払義務が履行されなかったものとみなします。

4. 購入者が本条に基づき当社に対して売買代金等を支払ったときに、商品の所有権は、販売店から購入者または金融機関その他の購入者との間で所有権を留保する権利を有する旨を合意している者に移転するものとします。ただし、当社が購入者に売買代金等を返還した場合には、はじめから、商品の所有権は移転しなかったものとみなします。

■ 第6条 受取口座

1. 販売店は、当社が別途定める時期までに、当社が別途定める方法にしたがい、すみやかに売買代金等からGooBikeショッピング販売店規約第19条第1項に定める利用手数料(振込手数料を含む)、GooBikeショッピング販売店規約第20条1項第2号または第3号に該当する場合には当該条項に定める金額を控除した金額(以下「受取金額」といいます。)を受領するための銀行口座(以下「受取口座」といいます。)の情報を登録するものとします。なお、受取口座は、当社が利用可能な銀行として別途指定する銀行の口座に限るものとします。

2. 当社が受取口座に受取金額の振込を行った場合、販売店による受領の有無にかかわらず、当社の販売店に対する受取金額の支払義務が履行されたものとみなします。

3. 販売店が支払手続完了通知を受領した日から5年を経過する日までに当社から振込可能な受取口座の情報を登録しない場合、当社は販売店に対して受取金額を支払う義務を免れるものとします。

■ 第7条 商品の引渡し

ペイジェントスマート決済において、販売店は、GooBikeショッピング売買契約が成立した場合、GooBikeショッピング販売店規約第14条及びGooBikeショッピング利用規約第6条に基づき、購入者に対して商品を引渡した上で、その旨をプロトに報告するものとします。

■ 第8条 GooBikeショッピング売買契約についての紛争等

販売店または購入者は、GooBikeショッピング売買契約について販売店と購入者間で紛争等が生じた場合 、当事者間で話し合いを行い、当該紛争等を解決し、プロトに報告するものとします。

■ 第9条 ペイジェントスマート決済の実行手続

1. ペイジェントスマート決済において、当社は、以下に該当する場合、当社が別途定める期日までに、受取口座に対する振込により、販売店に対して受取金額を支払うものとします。当社が販売店に受取金額を支払う場合、利息を付与しないものとします。
(1)購入者への商品引渡しを販売店が完了した旨がプロトより当社に通知された場合

2.前条の結果、購入者が商品の引渡しを認めたことがプロトより当社に通知された場合、または前条の紛争等解決の結果として販売店に対する受取金額の支払いをプロトが当社に対して指示した場合、当社は、購入者が商品の引渡しを認めた日またはプロトが当社に対して指示した場合、当社は、購入者が商品の引渡しを認めた日またはプロトが当社に対して受取金額の支払を指示した日から当社が別途定める期日までに受取口座に対する振込により、販売店に対して受取金額を支払うものとします。

■ 第10条 ペイジェントスマート決済中止事由

1. 前条の規定にかかわらず、当社は、以下に規定する事由(以下、「ペイジェントスマート決済中止事由」といいます。)が存する場合、販売店に対する受取金額の支払いを行わないことができるものとします。
(1)購入者が当社が別途定める時までに当社に対して売買代金等を支払わない場合。
(2)購入者が当社所定の受取口座に入金した金額と売買代金等の金額が相違する場合
(3)GooBikeショッピングにおける購入者の登録情報と当社所定の受取口座へ入金を行った購入者の入金名義に相違が存する場合
(4)販売店が当社から振込可能な受取口座の登録を行わない場合
(5)販売店または購入者が本規約、GooBikeショッピング販売店規約GooBikeショッピング利用規約または法令に違反した場合
(6)GooBikeショッピング販売店規約に基づく契約が解除された場合
(7)販売店が当社が別途定めるときまでに商品の引渡しを完了させない場合
(8)商品が第13条に規定する取扱禁止商品であると当社が判断した場合
(9)上記各号に規定する場合のほか、販売店または購入者によるペイジェントスマート決済の利用が適切でないと当社が判断した場合

2. ペイジェントスマート決済中止事由が存することにより、当社が販売店に対して受取金額の支払いを行わなかったこと、または、ペイジェントスマート決済中止事由が存するにもかかわらず、当社が販売店に対して受取金額を支払ったことに関して、販売店または購入者に損害が生じた場合でも、当社は何ら賠償を行う義務を負いません。

3. 当社が購入者から当該商品に関して売買代金等を受領したにもかかわらず、当社が受取口座に受取金額の振込を行わないこととなった場合(第6条第3項に定める場合を除きます。)、当社は、当社が別途定める期日までに購入者に対して当社の定める方法で購入者から受領した売買代金等を返還します。なお、GooBikeショッピング販売店規約第18条1項及びGooBikeショッピング利用規約第9条1項、もしくはGooBikeショッピング販売店規約第18条4項及びGooBikeショッピング利用規約第9条4項に該当することによりGooBikeショッピング売買契約が解除されたことにより本項に定める売買代金等の返還が生じる場合は、売買代金等から別途プロトが指定する解約手数料(振込手数料を含む。)を控除した金額を購入者へ返還します。

4. 購入者は、前項に基づき、当社が購入者に売買代金等(解約手数料が生じるときは当該解約手数料を控除した金額とし、以下本条において同じとします。)を返還する旨を通知した場合、当社が振込むべき銀行口座を当社に通知するものとします。

5. 前項に基づき、当社が購入者から通知された口座に売買代金等の振込を行った場合、購入者による受領の有無にかかわらず、当社の購入者に対する売買代金等の返還義務が履行されたものとみなします。

6. 当社が第4項の規定に基づき売買代金等を返還する旨を通知した日から5年を経過する日までに購入者が当社から振込可能な銀行口座を通知しない場合、当社は購入者に対して売買代金等を返還する義務を免れるものとします。

7. 当社が購入者に売買代金等を返還する場合、利息を付与しないものとします。

8. 当社が購入者に対し、本条により、購入者から受領した売買代金等を返還した後に、返還すべき場合でなかったことが判明した場合、購入者は、売買代金等を当社に支払うものとします。

■ 第11条 当社等の役割及び責任

1. GooBikeショッピング売買契約は、販売店および購入者の間においてのみ成立し、当社及び金融機関その他の決済またはその代行を行う事業者(以下、当社以外の者をあわせて「金融機関等」といいます。)はGooBikeショッピング売買契約の成否またはGooBikeショッピング売買契約に基づく権利もしくは義務について、一切責任を負いません。

2. 当社及び金融機関等は、商品等に関する一切の事項について何らの責任を負いません。

3. 当社及び金融機関等は、販売店及び購入者に関する一切の事項について何らの責任を負いません。

4. 当社及び金融機関等は、GooBikeショッピングに関する一切の事項について何らの責任を負いません。

5. 当社及び金融機関等は、プロトの通知または指示に従い、当社が販売店に対して受取金額の支払いを行わなかったことまたは当社が販売店に対して受取金額を支払ったことに関して、販売店または購入者に損害が生じた場合でも、当社は何ら賠償を行う義務を負いません。ただし、当社の責に帰すべき事由による場合は除きます。

6. 本件利用者は、法律の範囲内でペイジェントスマート決済をご利用ください。ペイジェントスマート決済の利用に関連して本件利用者が日本及び外国の法律に触れた場合でも、当社及び金融機関等は一切責任を負いません。

7. 販売店および購入者の間において、GooBikeショッピング売買契約の成否またはGooBikeショッピング売買契約に基づく権利もしくは義務の履行について争いが生じた場合、販売店および購入者の責任および費用において解決するものとし、当社及び金融機関等は、一切責任を負いません。

8. 本規約において当社の責任について規定していない場合で、当社の責めに帰すべき事由により本件利用者に損害が生じた場合、当社は、1万円を上限として賠償します。

9. 当社は、当社の故意または重大な過失により本件利用者に損害を与えた場合には、その損害を賠償します。

■ 第12条 禁止事項

当社は、本件利用者が、ペイジェントスマート決済の利用に関し、以下の行為を行うことを禁止します。

(1)真実に反する通知をする行為
(2)GooBikeショッピング販売店規約またはGooBikeショッピング利用規約に基づく情報登録または第14条に定める当社所定の情報の登録の際に真実でない事項を登録する行為
(3)他人の名誉または信用を傷つける行為
(4)特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、肖像権その他の他人の権利を侵害する行為
(5)当社または金融機関等の商標を無断で使用する行為
(6)公序良俗に反する行為
(7)法令に違反する行為
(8)GooBikeショッピング販売店規約またはGooBikeショッピング利用規約において禁止されている行為
(9)その他当社が不適当と判断した行為

■ 第13条 取扱禁止商品

本件利用者は、以下の取引において、ペイジェントスマート決済を利用することができません。

(1)GooBikeショッピング販売店規約またはGooBikeショッピング利用規約に違反する商品の取引
(2)寄付金の支払い、その他商品の売買契約またはこれに付随する債務以外の支払いを目的とする取引
(3)ペイジェントスマート決済の運営方針に反すると当社が認めた商品の取引
(4)その他ペイジェントスマート決済において取り扱うことが不適切であると当社が認めた商品の取引

■ 第14条 個人情報等について

1. 本件利用者になろうとする方は、当社所定の情報(氏名または法人名、メールアドレス、住所、電話番号、職業、法人の場合は代表者名および担当者名、個人の場合は生年月日および性別、携帯電話機に関する情報。以下同じ。)を当社に登録する必要があります。なお、当社は、本件利用者がGooBikeショッピングの利用のためにプロトに登録した個人情報を当社が必要と認めたときにプロトより取得できるものとします。なお、本件利用者で、ペイジェントスマート決済を利用し購入の申込みをする場合は、利用の都度、当社所定の情報を当社に登録する必要があります。

2. 当社は、本件利用者の個人情報を以下の目的で利用することができるものとします。
a.ペイジェントスマート決済提供のため
b.料金請求、課金計算のため
c.本人確認、認証サービスのため
d.アフターサービス、問い合わせ、苦情対応のため
e.マーケティングデータの調査、統計、分析のため
f.決済サービス、物流サービスの提供のため
g.新サービス、新機能の開発のため
h.システムの維持、不具合対応のため

3. 当社は、前項に定める場合のほか、以下に定める場合には、本件利用者の個人情報を第三者に提供することができるものとします。
a.本件利用者の同意がある場合
b.裁判所、検察庁、警察、税務署、弁護士会またはこれらに準じた権限を有する機関から開示を求められた場合
c.ペイジェントスマート決済を提供するために、金融機関等に開示する場合
d.前項の利用目的のために必要な範囲内において当社が行う業務の全部または一部を第三者に委託する場合
e.前項の利用目的のために必要な範囲内において当社に対して秘密保持義務を負う者に対して開示する場合
f.当社の権利行使に必要な場合
g.合併、営業譲渡その他の事由による事業の承継の際に、事業を承継する者に対して開示する場合
h.個人情報保護法その他の法令により認められた場合

4. 本件利用者は個人情報保護法に違反する行為を行ってはならないものとします。

5. 本件利用者は、プロトが保有する本件利用者に関する情報(個人情報を含む。)を当社が受領することを承諾するものとします。

■ 第15条 サービスの提供条件

1. 当社は、メンテナンス等のために、本件利用者に通知することなく、ペイジェントスマート決済を停止し、または変更することがあります。

2. ペイジェントスマート決済の提供を受けるために必要な機器、通信手段などは、本件利用者の費用と責任で備えるものとします。

3. 当社は、ペイジェントスマート決済に中断、中止その他の障害が生じないことを保証しません。

■ 第16条 登録事項の変更件

本件利用者は、GooBikeショッピングにおける登録事項に変更のあった場合、すみやかにプロト所定の手続きによりGooBikeショッピングの登録情報を変更し、当社に届け出るものとします。この届出のない場合、当社は、登録事項の変更のないものとして取り扱うことができるものとします。

■ 第17条 当社からの通知

当社からの通知は、GooBikeショッピングに登録されたメールアドレスにメールを送信することをもってメールが通常到達すべき時に到達したものとします。

■ 第18条 解除事由

1. 当社は、本件利用者が次の各号に該当する場合、本件利用者に対する何らの催告または事前の通知を行うことなく、直ちに本規約に定めるペイジェントスマート決済に関するサービスの提供の全部または一部を停止し、本規約を解除することができるものとします。
(1)本規約に違反した場合
(2)GooBikeショッピング販売店規約またはGooBikeショッピング利用規約に違反した場合
(3)他の本件利用者に不当に迷惑を及ぼしたと当社が判断した場合
(4)GooBikeショッピング販売店規約またはGooBikeショッピング利用規約に基づく契約の解除が行われた場合

2.第1項の規定により当社が本規約を解除したことにより本件利用者に損害が生じた場合でも、当社は何ら賠償を行う義務を負いません。

■ 第19条 サービス廃止

当社は当社の都合によりいつでもペイジェントスマート決済の全部または一部を廃止できるものとします。

■ 第20条 利用資格の喪失

1. 本件利用者は、当社所定の手続きによりペイジェントスマート決済の利用資格を取り消すことができます。

2. 本件利用者がGooBikeショッピング販売店規約またはGooBikeショッピング利用規約を終了させた場合(解約を含みますがこれに限られません。)、ペイジェントスマート決済の利用資格も自動的に消滅するものとします。

■ 第21条 準拠法

ペイジェントスマート決済その他本規約に関する準拠法は日本法とします。

■ 第22条 管轄裁判所

ペイジェントスマート決済に関して、本件利用者と当社との間で訴訟が生じた場合、東京地方裁判所を専属的管轄裁判所とします。