Sun Luster さんが投稿したバイクライフ

  • グーバイクTOP
  • モトクルTOP
  • 検索結果一覧
  • 投稿記事詳細(Sun Luster + 愛知県新城市の新城城跡 西側数百メート)
  • Sun Luster さんが投稿したバイクライフ
    Sun Luster さんが投稿したバイクライフ
    Sun Luster さんが投稿したバイクライフ
    Sun Luster さんが投稿したバイクライフ
    Sun Luster さんが投稿したバイクライフ
    Sun Luster さんが投稿したバイクライフ
    Sun Luster さんが投稿したバイクライフ
    Sun Luster さんが投稿したバイクライフ
    Sun Luster さんが投稿したバイクライフ
    Sun Luster さんが投稿したバイクライフ

     愛知県新城市の新城城跡 西側数百メートルに
      馬場美濃守信房(はばみののかみのぶふさ)
       の墓所があります 戦国時代の武将で武田
        四天王の1人でして武田信虎 信玄 勝頼
         と3代に渡って武田家に仕え 40数年
          で70回以上の戦闘に参戦し長篠の
           戦いまで かすり傷1つ負わなか
            ったそうで 不死身の鬼美濃と
             称され 武田軍の歴史に欠か
              せない人物の1人ですね


     ※余談ですが 美濃(岐阜)の出身で その後甲斐         
      (山梨)に移り住んだんですね また数多くの
      山城を築城していまして 山本勘助より築城
      術を教授されたそうで築城の名手でもあり
      ますよね 最期は長篠の戦いで織田徳川連合
      に戦況を押され 主君勝頼に退却を進言し自
      身は殿(しんがり)を務め 主君が見えなくな  
      るのを見届けた後に織田方の河井三十郎に
      討ち取られたそうです その奮闘ぶりは織田 
      方からも「馬場美濃守 手前の働き 比類な
      し」と称されたそうです 実際に討ち取られ
      た場所が別にあって またご紹介しますね
      それと同じ場所に中央構造線の露頭(マグマ
      の層)があったのでチラッと載せておきます