GooBike特集 バイクに関する特集ページ。バイク選びのノウハウなど、バイクライフを充実させるための情報が満載です。
TOP > 記事 > GooBike特集 >新生活をはじめよう!目的別バイク選び
新生活をはじめよう!目的別バイク選び
新生活をはじめよう!目的別バイク選び

3月に入り、いよいよ迎えるのは新生活がはじまる新年度!
環境の変化を機に、バイクを購入しようと考えている人も多いだろう。
そこで今回は、目的や使用シーン、重視したいポイントなどに分けて
オススメのバイクをピックアップ。
新たな生活に合わせたバイク選びの参考にしてもらいたい。

バイク購入
3つのポイント

趣味性か実用性か・・・
何に使うのかを考える
通勤や通学に使うのであれば、積載性や燃費、扱いやすさが気になるところ。月に数度のツーリングがメインなら、パワーや安定感が欲しい。
クラスによって異なる維持費
乗り続けられるかを考える
たとえば400ccクラス以上なら、2年ごとの車検にエンジンオイルやタイヤ代もバカにならない・・・。購入後のシミュレーションもしっかりとしておこう。
車種は指名買い?
数車種から選ぶ?
欲しい車種が決まっているなら、購入予算も自ずと決まる。逆に数車種が候補なら、予算の幅も広がる。できれば第2・第3候補があるといいだろう。

バイクを買う理由は人それぞれ!
目的が違えば選ぶバイクわる

見た目や性能だけでなく実用性も基準にしよう!

バイクは決して安いものではない。だからこそ、買うからには後悔したくないはず。趣味性が高いからこそ、見た目や性能だけで選ぶ人も多いだろう。もちろんそれも良いのだが、趣味としてだけでなく、移動の手段ともなるだけに、実用的な理由もバイク選びのポイントにしたい。

上の表はバイクを買うときの理由を調べたものだが、最も多い理由は「維持費の安さ」。次に続くのが「移動時間の短縮」や「自転車より楽」、「燃費のよさ」といったもの。つまりクルマよりも安く持つことができて、自転車よりも楽に遠くへ行けるという実用性の高さに魅力を感じている人が多いのだ。

今回の企画では「安さ」や「扱いやすさ」や「旅力」といった実用的な理由をもとに、それぞれのオススメバイクを紹介している。

たとえば「安さ」では、購入時の車体価格に加え、維持するうえで重要な燃費(定地燃費値)も考慮。総合的に「安く乗れるモデル」をピックアップしている。「扱いやすさ」も同様に、車両重量に加えて足つきに影響するシート高を判断項目に組み込んでいる。

バイクを選ぶときに自分が何を重視するのか?どんな乗り方や使い方をするのかによって、判断ポイントが変わるはず。

新生活をはじめるにあたって、ぜひとも自分の目的にあった愛車を見つけてほしい。

BACK NUMBER

「カッコいい」はバイクの正義!?魅せられるスーパースポーツの世界
スーパースポーツはなぜ、いつの時代も美しく輝いているのだろう・・・
のんびり走りたい春ツーリング!!いま、クルーザーを選ぶべき10の理由
いよいよ本格的なバイクシーズンが到来!・・・
旅の相棒には向き、不向きがある!?ツーリングバイクのウソ、ホント!!
日に日に暖かくなって、いよいよ本格的なバイクシーズンが到来。・・・
新生活をはじめよう!目的別バイク選び
3月に入り、いよいよ迎えるのは新生活がはじまる新年度!・・・
今すぐはじめられる125ccクラス バイクをトコトン遊びつくす!!
いま、51〜125ccまでの、いわゆる「125ccクラス」が人気だ。・・・
2017年の注目機種とムーブメントを大胆予想!!
欧州や北米では、昨秋を中心に2017年モデルが続々と発表された・・・
冬にこそ効く バイクにまつわる最新機能
寒さはライダーにとって大きな「敵」だ。・・・
環境規制改正で中古車選びはどう変わる!?
地球環境や生活環境に与える影響を少しでも減らすため・・・
狙うなら、最初から充実装備の中古車!!
バイクには、装備や色などがスタンダードとは異なる・・・
中古車選びは最終型がオススメ
中古車を購入するときは、人それぞれに判断基準があるが・・・
記事一覧