GooBike特集 バイクに関する特集ページ。バイク選びのノウハウなど、バイクライフを充実させるための情報が満載です。
TOP > 記事 > GooBike特集 >暖かい大型カウル装着車をさらに暖かくする強化策!!(スクーター編)
暖かい大型カウル装着車をさらに暖かくする強化策!!(スクーター編)

スクーター編

大型のロングシールドを標準で装着するなどとりわけ高い防風性能を特徴にしているスクーター。その性能を利用して、防寒能力を高めるパーツを紹介しよう。

 ビッグスクーターというと街乗りコミューターというイメージがあるかもしれない。しかし、排気量400cc以上の車両になると、大型のシールドを装備し、タンデムツーリングにも対応する。そのカバー範囲は、上半身や手の甲、さらには両足先までと、ライダーのほぼ全身を覆い、少量の雨であれば、走行中濡れる箇所は、ヘルメットの上部ぐらいというプロテクション能力を持っている。そのプロテクション性能は、ツアラーマシンと同じ、もしくはそれ以上なのである。
 それにグリップヒーターやシートヒーターが加われば、防寒性能はより高くなる。
 また、スクーターの特徴であるシート下収納は、ツアラーのパニアケースと変わらない収納力を備え、ツアラーと同等の使い勝手の良さも魅力だ。
GRAND MAJESTY400
ハンドルウォーマー
スタイリッシュなビッグスクーター用にコンパクトに設計されたハンドルウォーマー。取り付けやすく、風の侵入も極力抑える。
ハンドルウォーマー
Y'S GEAR
ハンドルグローブ/
ビッグスクーター用
◎6930円
ナックルガード
カウル形状から、手に当たる風は少ないビッグスクーターではあるが、ナックルガードを装着することで、走行風を一層減らすことが可能だ。
ナックルガード
Y'S GEAR
グリップカウル/汎用品
◎1万1550円
ロングシールド
標準で装着されている大型のシールドよりもさらに防風性能を強化させるロングシールド。ノーマルより広く、手や肩口に当たる走行風も減らす。
ロングシールド
GIVI
エアロダイナミックスクリーン/
SKYWAVE650用
◎1万7850円
グリップヒーター
性能はツアラー用のものと変わらず、こちらも汎用品と車種専用品がある。取り付けにはカウルを外す必要があり、ショップにお願いした方が良いだろう。
グリップヒーター
Y'S GEAR
グリップヒーター2
スポーツ120/汎用品
◎1万7850円
レッグカバー
表面にナイロンを用い、裏側にはフリースなどの起毛素材を使うレッグカバー。車体に取り付けるタイプと、ライダーの身体に巻き付けるタイプがある。
レッグカバー
TUCANOURBANO
レッグカバー/C650GT用
◎2万1000円
サイドバイザー
膝や足首周りへの走行風の巻き込みを少なくするサイドバイザー。車種専用品と汎用品とあるが、メーカーの専用品なら取り付けも容易だ。
サイドバイザー
Y'S GEAR
カーボンルックサイドバイザー/
GRAND MAJESTY用
◎1万3440円
シートヒーター
防風性能に優れるビッグスクーターへのシートヒーター装着は、より高い効果が期待できる。取り付けはプロに頼むほうが無難。
YAMAHA
GRAND MAJESTY400
新車価格:73万円 中古平均価格:52万円
ライダーに当たる風を軽減するためにフロントカウルにエアダクトを設け、走行風の流れを改善。ボディフォルムも効率的に走行風を後部に逃がすスタイルを採用する。
ヤマハ グランドマジェスティ400の中古車を探すヤマハ グランドマジェスティ400の中古車を探す
ヤマハ グランドマジェスティ400のカタログヤマハ グランドマジェスティ400のカタログ

編集部お薦めマシン〜スクーター編〜

SKYWAVE650LX
SUZUKI SKYWAVE650LX
新車価格:111.3万円 中古平均価格:90.7万円
今年大幅なモデルチェンジを受け、グリップヒーター、シートヒーターを標準装備した。電動スクリーンは可動幅が95mmあり、高い防風性も魅力だ。
ココがスゴい!
万全なヒート関係
ゆとりの快適性能
スズキ スカイウェイブ650LX中古車を探すスズキ スカイウェイブ650LX中古車を探す
スズキ スカイウェイブ650LXのカタログスズキ スカイウェイブ650LXのカタログ
FORZA Z ABS
HONDA FORZA Z ABS
新車価格:75.6万円
中古平均価格:43.8万円
走行風を効率よく取り込み風の巻き込みを防ぎ、高いウインドプロテクション効果を発揮。
ココがスゴい!
小振りなスクリーンは
整流効果に優れた作り
ホンダ フォルツァ・Z ABSの中古車を探すホンダ フォルツァ・Z ABSの中古車を探す
ホンダ フォルツァ・Z ABAのカタログホンダ フォルツァ・Z ABAのカタログ
C650GT
BMW C650GT
新車価格:115.5万円
中古平均価格:105万円
快適性、防寒性を追求した究極のビグスク。走行性能も高く、スポーツバイク顔負けだ。
ココがスゴい!
電熱装備に電動スクリーン
防寒装備がすべて揃う!
BMW C650GTの中古車を探すBMW C650GTの中古車を探す
BMW C650GTのカタログBMW C650GTのカタログ
SILVERWING GT(600)
HONDA SILVERWING GT(600)
新車価格:89.25万円
中古平均価格:76.5万円
高い整流効果をもつカウルとシールドを採用し、高速走行時の走行風を減らしている。
ココがスゴい!
空気の巻き込みを減らした
優れたエアマネジメント
ホンダ シルバーウイングGTの中古車を探すホンダ シルバーウイングGTの中古車を探す
ホンダ シルバーウイングのカタログホンダ シルバーウイングのカタログ
FUOCO500ie
GILERA FUOCO500ie
新車価格:99.8万円
中古平均価格:75万円
フロント2輪を採用した3輪スクーター。カウルも大きく、冬でも快適に走行可能だ。
ココがスゴい!
マッシブなカウル形状で
走行風を大幅軽減
ジレラ フォコ500ieの中古車を探すジレラ フォコ500ieの中古車を探す

手元の保温で体感温度をUP!注目の防寒パーツ

体の末端部である指先は、血管が細く血流が少ないため体温を奪われやすい。そのいちばん冷えやすい部位を効果的に暖めるパーツを紹介しよう!

ハンドルウォーマー

グリップだけを覆うものや、ハンドルすべてを覆う物など大きさもさまざま。注目は、電熱でウォーマー内を暖めるキジマの製品。まるでコタツに手を入れたかのような心地良さ。
ナックルウォーマー
KIJIMA
ナックルウォーマー
エレクトリックヒート/汎用品
◎1万5540円
コンパクトハンドウォーマー
ROUGH&ROAD
コンパクトハンドウォーマー/
汎用品
◎7900円
サーモライトハンドルウォーマー
KOMINE
サーモライトハンドル
ウォーマー/汎用品
◎4725円

ナックルガード

ナックルガードは、防風性能を重視した大型タイプとスタイル重視の小型タイプがある。防風性能とスタイル、どちらを優先するかは、オーナーの好み次第だ。
汎用ナックルガード
WORLD WALK
汎用ナックルガード/汎用品
◎1万5540円
ナックルバイザー
DAYTONA
ナックルバイザー/汎用品
◎1万5540円
ハンドガード
ACERBIS
DUAL ROAD
ハンドガード/汎用品
◎1万9740円

グリップヒーター

グリップそのものを交換するもの、グリップの周囲に巻くもの、ハンドルバーの中に発熱体を入れるものと3タイプが存在する。種類が多く選択肢が広いのがグリップ交換タイプである。
ユニバーサルインナー
KIJIMA
HEAT DEAMONS
ユニバーサルインナー
ヒータータイプ/汎用品
◎1万5540円
ヘビービューティー
DAYTONA
HOT GRIP ヘビービューティー
4Sn/汎用品
◎7875円
巻きタイプ
DAYTONA
HOT GRIP
巻きタイプ/汎用品
◎5040円

BACK NUMBER

バイクトレンド何でもランキング
バイクにまつわる“あんなコト”や“こんなコト”を公表データや一般ライダーへのアンケート・・・
中古車購入ナビ
愛車選びは、意外と悩みが多い。悩んでいるときが、もっとも楽しい時間でもあるのだけれど・・・
プレイバック00年代
バイクは、この世に誕生してから100年以上に渡り休むことなく性能や技術の向上が続けられてきた乗り物だ。
復権のフルカウルスポーツ
近年、国内二輪市場の活性化を牽引するアンダー400ccクラスその中心となっているのは、フルカウルスポーツだ
オフ車選び、はじめの1歩
未舗装路もガンガン走れるオフロードバイクは、ロードとは違った楽しみを教えてくれる。
今年こそ雨に負けない!!ライダーのための雨対策
雨の中でのライディングは何かと気を使うものだ。
バイク遊びを加速させるアドベンチャーツアラーの誘惑
“その気”さえあれば走る場所を選ばない、アン・リミテッドな走破性。
この春、使えるバイク教えます
待望のバイクシーズン到来!!新しいシーズンを新たな相棒と!!
中古選びの達人になる!!
お金のコト、選び方のコツ、全部教えます
今、スポーツTWINを買う理由
ひと昔前にスポーツバイクといえば4気筒マルチエンジンが定番だった。
記事一覧