カワサキ  KSR−I

KSR−I

「元祖・スーパーバイカーズミニ」というキャッチフレーズで登場したKSRシリーズ、その系譜を引き継ぎ、新しい水冷エンジンとなったのがこのKSR-1。まるでモトクロスマシン、KXシリーズがもつ、スタイルを縦横それぞれギュッと凝縮したファニースタイルが印象的。前後ディスクブレーキや、フロントの倒立フォーク、リヤのリンク式ユニトラックサスなど、装備は本格的で、コンパクトなミニバイクながらカワサキらしい走りのDNAが注がれているモデルだ。

基本情報
詳しいスペックを見る
メーカー希望小売価格(東京地区) 239,000円
総排気量 49 cc
全長×全幅×全高 1660×720×960mm
定地燃費 71.0km / L (30 km/h走行時)
発売年月 2000年05月

この車種の記事を探す

KSR−Iのユーザー評価

価格 80
デザイン 94
走行性能 94
カスタム 83
装備 89
おすすめ度 89
良い 項目 悪い
28票(80%) 価格 7票(20%)
33票(94%) デザイン 2票(6%)
33票(94%) 走行性能 2票(6%)
29票(83%) カスタム 6票(17%)
31票(89%) 装備 4票(11%)
31票(89%) おすすめ度 4票(11%)

KSR−Iのユーザーレビュー

現在この車種に関するユーザーレビューはありません。
ユーザーレビューを投稿する

KSR−Iに関するクチコミ

タイトル:KSR50最高 投稿者:KSR-50
投稿日時:2013年06月15日 00:38
クチコミをを投稿する

カワサキ  〜50cc  カタログ一覧