それはまるで、ホテル!1ランク上のツーリングで、最高の旅と思い出を!

海の動くホテル

名門大洋フェリーは2015年9月と11月に新造船「フェリーおおさか供廖屮侫Д蝓爾たきゅうしゅう供廚鮟航させたばかり。まだ新しい船内は、設備も充実。展望風呂や展望ラウンジのほか、お手軽なエコノミーからファーストやデラックス、スイートまでニーズに応じた居住空間が用意されている。船内のレストランは、ディナー、モーニングともにバイキングスタイル。40種類以上のメニューが揃う!展望ラウンジ以外でも、テレビラウンジや景色が見れるカウンターなど、くつろぎ空間が多数。翌日からのツーリングを満喫する為に、ゆっくり体を休めて準備万端!今回は歴史と食と絶景が盛り沢山の山口県。楽しい二日間のツーリングへGO!!

このページのトップに戻る
名門大洋フェリーで行く、山口ツーリングの予約はコチラをクリック!!

山口ツーリング1日目

大阪南港19:50発の便は、予定通り8:30に新門司港に到着。早速ツーリングスポットで有名なコバルトブルーの海の上を走る角島大橋へ!橋の手前の高台になった絶好の撮影スポットはぜひ立ち寄るべし!ちょうどお腹も空いたところで、次のスポット萩市へ向かう途中にある「旬処 いさ路」にて昼食。地元産の新鮮な魚介類やお肉をお手ごろ価格で堪能できる!種類豊富なランチ、ボリュームもたっぷりで大満足♪お腹も満たしいざ萩市へ!幕末に活躍した偉人たちの足跡が数多く残されており、見所もいっぱい。歴史ファンは絶対におすすめ!最後はツーリングの名所、秋吉台。広大な草原と石灰岩が作り出す、どこまでも走っていたくなる絶景スポット!今日は日本海側を堪能し、こうして1日目のツーリングは終了。

このページのトップに戻る
名門大洋フェリーで行く、山口ツーリングの予約はコチラをクリック!!

山口ツーリング2日目

2日目も天気はサイコー。そうなれば次なる絶景スポットの嵩山展望台へ!山頂までの道のりはかなりタイト。上級者向けの山道を登ると、一度は見たい瀬戸内の絶景を一望!登る価値あるひと時を満喫♪次は木製の橋が連続して5つ続く、山口県を代表するスポットの錦帯橋へ!ここでしか見ることのできない木製五連の反り橋を観賞したら、一路西へ!お昼はやはり食べておきたい山口県B級グルメ、あんかけ焼きそば。揚げ麺と具沢山のあんかけの相性はバツグン!そのまま瀬戸内を走り、下関付近のスポット巡りへ。まずは関門海峡を一望できる海峡ゆめタワー。夕日もキレイになってきたタイミングで和布刈神社へ!鳥居と関門橋のコラボレーションも良い感じ♪最後は120年の歴史を持つ門司港レトロ。フェリー出航ギリギリまで山口(北九州)を堪能して今回のツーリングが終了☆

このページのトップに戻る
名門大洋フェリーで行く、山口ツーリングの予約はコチラをクリック!!
  大阪南港発(下り) 新門司港発(上り)
1便 17:00 → 翌05:30 17:00 → 翌05:30
2便 19:50 → 翌08:30 19:50 → 翌08:30

※1月1日、2日の大阪南港発は【1便18:30→07:00】となります。